青汁

カテゴリ:
今日は、床の雑巾がけをしてたら、汗がたらり。なんかやけに喉が渇くと思ったら、気温が90°F(32°Cくらいかな)もある。どうりで。だけど、不思議とエアコンをつけなくても過ごせてしまう。北向きの部屋なんがいいんかな。さて、今回は朝ごはんのことを。旦那さんは豆乳に、わたしはギリシャヨーグルト(↓)に青汁イン♪

昔のCMみたく、まずーい(ノ*`▽´*)ノ ⌒┫と言いたいとこだけど、美味しい。いろんな人からもらったそうで、青汁はまだたくさんあるのに、今からなくなるのが惜しい(笑)。

家事のあとは、調べ物に夢中に。そのひとつが住まい探し、・・の手前のことを。旦那さんをはじめいろんな人から少しずつ聞いたところによると、子供の教育(とくに公立の学校に通う場合)を考えると、日本よか住む場所を気をつけて選ぶ必要があるのだそう。というのも、こちらは高校まで学区制度になっているから、School District(学区)が住む場所を決める重要な要素となっているんだとか。そもそも学区ってどうなってるんかな(*‘∇‘)。

どうもここHoustonは、Texas州のHarris county(郡)にあって、この郡内の学区は24あるようす。この学区、よく機能してるところは人気があり、その分不動産価値も高いよう。そういう学区ではProperty Tax(固定資産税になるのかな)による税収が増えて、それが教育に還元されていくみたい。はっきりしてるな~。それにしても、テキサス州には郡が254もあるなんて多くない!?とか・・・、ほぇ~言いながらついつい脱線。そのついでにアイスをぱくり(・・。)ゞ。ライムパイ味、ナイス!

タイ料理

カテゴリ:
こちらにきて一カ月が過ぎてた。早いな。土曜は、パソコンを持って旦那さんとお茶室みたいな共有スペースに行き、それぞれのお勉強をした。夜には旦那さんの同期のT夫妻(先日、中華にいったT夫妻は先輩だそうな)とお食事にいった。今回はT夫妻がおすすめしてくれたタイ料理のお店Thai Gourmetで。これは、春巻きやエビの串焼きとかの盛り合わせ(↓)。

どのタレをつけたらいいのか4人して悩む。手前にうつっているエビがぷりっぷりでおいしかったな。わたしは運転しないのをいいことに、Singha Beerをぐびっと(=^~^)◇y

ヒューストンとその近郊には、旦那さんの研究室関係の日本人がお仕事や留学で何人もいる。自分のいた分野は、ある意味、産業とは縁遠い特殊な環境だったので、どこかの都市に集まるって不思議な感覚がしたりも。会う人のキャラクターはそれぞれに個性的だけれど、自分がいた分野にはいなかったタイプの人ばかりで面白い。あと、こちらで会った日本人女性は、みなさんきれい。毎度、みなさんにうっとり(*・・*)♪こんなにむちむちとワイルドなのはわたしだけだわ(汗)。タイ料理の辛さを堪能して家に帰ってからは、まぶたが下がるまで旦那さんの分野のことだとかいろんなお話をして楽しかった。

---
今朝は、Ugly BettyのDVDをみた。英語の字幕を出してもらったけど、それでも聴きとれなくて、解説してもらったり。前の職場の同僚さんは、ドラマをたくさん見て日本語を覚えたって言ってたから、それもためしてみよう~☆さて、今日から週の半ばまで旦那さんは出張。その間だらだらしないで、いろんな調べものや勉強を進めたいな。

シナモンロール

カテゴリ:
今日は、パン作りのこと。しばらく前に、スーパーのシナモンロールを食べた。シャキーンと目がさめるほどお砂糖がかかってたけど、これも美味しかった☆これで、シナモン好きのわたしのスイッチが入ってしまい、こんどは日本ぽいのを食べたくなった。今回は、飯島奈美さんのかもめ食堂のレシピを見ながら挑戦。きもちお砂糖を控えめ、牛乳は豆乳に。数年前はみごとに失敗したから、どきどき。

それっぽく焼けた~ヽ(‘ ∇‘ )ノ。やっぱし、 シナモンいいな(*´∇`*)!

---
21日の金還日食。少しでも見られるのは、中心食帯ってとこみたいだ。あとちっとなんだけど、残念~。だれかが写真をアップしてくれるのを期待♪

チランジア

カテゴリ:
昨日、夕方に外をてくてく歩いていると、歩道にゴルフボールくらいのものが落ちていた(↓)。

なんと、チランジアではないですか!エアプランツ好きなわたしとしては、野生チランジアにあえてひとりテンションアップ。しゃがみこんでじっくりみたり、つんつんしたり。どうも木に鳥の巣みたくたくさんついてるのが落っこちたみたいだ。あぁ、かわいい☆どうやって丸くなったんだろう。生まれたときからくるくる巣の形をしてるのかな。それとも風に巻かれてこうなるんかな。むふふと妄想。はっと我にかえり、車社会で歩いてる人なんてほとんどいないのをいいことに、拾って持ち帰る。

お家で調べてみると、パイナップル科のTillandsia recurvata(英名:ball moss、和名:ボールモス)という着生植物みたいだ。アメリカでは南部に分布しているみたい。これはいいインテリアになりそうかな、窓辺に飾っておこうかな。だけど、窒素はバクテリアから摂ってるみたい。もしやこの中にはたくさん虫もいるのかなと、ベランダでぽんぽんしてみた。小さなクモや虫がどっちゃりΣ( ̄Д ̄;)。。。あでぃおす。とはいえ、花が咲くのをどこかで見る楽しみができました(*'ー'*)

塩麹

カテゴリ:
先日、日本食のスーパーで、こんなものを発見した(↓)。
Koji・・・、こうじといえば、日本で流行っていたような。。。!?ということで、帰って検索してみた。そうだ、塩麹ってやつだ。きっと日本の味が恋しくなるだろうから、ここはブームにのってみることに。うふふ(*´∇`*)

ということで、さっそく仕込み。

タッパに、麹一袋(567g)をあけて、お塩(140g)を入れる。ここにひたひたにお水を注ぐだけ。これを毎日一度、スプンで混ぜて、常温で数日間置いとくそうな。実にわたし向き(笑)。

はてさて、かき混ぜること二日。

ちょっとふやけてきたかなって感じで、特に臭いもないかな。

さらに混ぜること十日。今朝の塩麹。

だいぶ醸されたみたいで、ちょっと粕漬けっぽい香りがしてきた。写真で見比べると少し色がついたし。作り方のページには、塩味が丸くなったらできあがりと書いてあった。ん~、微妙な表現・・・(;´▽`A``。ひとまず、ひとつぶ口に入れてみたら、うっ塩って感じはなくなっていた。こういうことなんかな。もう1日くらい様子をみてみよう。

なんでもやってみると楽しいもんだなぁヽ(‘ ∇‘ )ノ

カード

カテゴリ:
今日は、週末に旦那さんの元大家さんのお家に泊めてもらったときのことを書きます。
夜、寝室にいくと、サイドボードに贈り物が(↓)♪



いちごのチョコがけとトリュフチョコと卒業おめでとうのバルーン♪
Cさんの素敵なお心遣いに感激(もちろん旦那さんへの贈り物ですが(^_^;))!!

そして、ふとみると、水色の封筒が。何だろ。。。???



なんと、なんと。届かなかった旦那さんからのカード(去年のわたしのお誕生日に送ってくれたもの)だった。当時は、行方がわからずもう1通カードを書いてくれてたんだけれど、戻ってたんだ~。もう読めないかと思っていたものを手にできて、本当に嬉しかった☆

---
最近、図鑑(↓)で覚えた鳥を2つメモ"φ(・ェ・o)



Northern mockingbird
(マネシツグミ?):
家の前の木ですごくいろんな種類のさえずりが聞こえるけど、なかなか姿が見えない。けっこう地味な鳥だったんだな。この鳥はカケスみたいに物まねをするみたいだ。日本でいうところのヒヨドリ的な存在なんかな!?

Turkey vulture(ヒメコンドル):
車に乗っていると、けっこうな数の猛禽が飛んでいます。双眼鏡でみなくてもわかったのはこのヒメコンドル。ときどき猛禽のフンがフロントガラスに降ってくるけど、こないだのはすんごかった。ねっとりとした大量のしぶきが。最初、虫の大群がぶつかってつぶれたかと思ったくらい。

---
当たり前だけど国が違えばしくみも違う。生活に必要なしくみのことを知っていかないとな。たとえば、救急と消防と警察の番号は?→全部911 。運転免許に必要な書類は?→パスポート、ビザ、I-94、雇用証明(旦那さんの)、Social Security Number(ない)、日本の免許証と国際免許証。入国に必要な書類は全部持っていったほうがよさげ、などなど。少しずつ。

---
お父さん、お誕生日おめでとう☆

わんこ

カテゴリ:
今日はたくさんたまってきた写真を何枚か。まずは、旦那さんの元大家さん家のわんこ↓。このアリーさんはたぶんふつうサイズの日本人女性くらいに大きい。表情が豊かで、ひと目会っただけで大好きになった。人間みたいな味がある。立ち上がるときはちょっとおっさんぽい(笑)んょいっしょっ、どっこいさって。


そして、今週のハーブたち。本葉が出て、ますますもっさもさ↓。


こちらは、ソファのカバー用に買ってもらった↓。手触りがたまらん♪ ソファの形がL字型でどでかいので、ほんとは自分でカバーを作ってしまうのがよさげ。旦那さんのお母さんがすごく上手なので、今度教わりたいな。それにしても、日本と違って、いいものやちょっと可愛いなと思うものは、それだけお高い。こちらの日本人同士でお引っ越しのときに家具を譲り合うのもすんごく納得。ちょうどいい機会だから、なんでも自分たちで作れるか試しても楽しそう。


最後は、韓国コーヒー↓。旦那さんがまずいから飲んでみてって。
いけてるパッケージなのに&あれだけまずいって言われて覚悟して飲んだのに、やっぱりとんでもなく残念なお味でした。薄すぎてヘーゼルナッツの香りだけがするお湯みたいな感じ↓。韓国のコーヒーってこういう感じなのね(泣)。ところ変わればいろんな味わい方があるもんだ。とはいえ、韓国系のスーパーは、日々の食卓に欠かせません☆


あっという間に5月も半分が終わりそう。やることは山盛り。月曜になると英会話が更新されるのでよ~しとやる気が出る。
ではでは

卒業式

カテゴリ:
この週末は、旦那さんの卒業式でカレッジステーションに行ってきた。こちらの大学は年に何度も卒業式があるのだそう。なかでもいちばん人数が多いのが5月のらしく、6千だか7千人ときいてたまげた。会場はバスケのスタジアムだったけれど、2日間で6回だかに分けて行われるみたい。旦那さんの学部は金曜の夜の回だったので、会社はお休みをとらず。旦那さんは、8時間勤務するために、この日は夜中の3時起きで会社にいって、働いてきてからの参加に。お疲れさま。

今回、いろんな人のおかげで式に参加することができた。ガウンは後輩さんが受け取りに行っておいてくれたみたいだし。昼間の移動は、旦那さんのお友達Kくんが何度もライドしてくれて、一晩泊めてもらうAさん夫妻のお家と大学内(歩いて移動できる広さじゃなかった)を3往復もしてくれた。指導教官の先生とも一言だけご挨拶できてよかった。そして式の途中は、長いことTくんに付き添ってもらった。ありがとうございました☆

いよいよ入場。式は明るくて楽しかった。

ただ、人多すぎ(笑)。旦那さんの場所を確認するため、電話して手を振ってもらった。そして、長い(笑)。二千人くらい(いたのかな?)がひとりひとり壇上にあがって、卒業証書を渡してくれる。学長さんは、多くの卒業生と握手しすぎて手を氷で冷やしてるとかギャグを言っててうけてたくらい。家族がたくさんきていて、自分の子が名前を呼ばれると、わーきゃーパフパフって感じでガヤを入れて盛り上がる。おばあちゃんまで。いいね、こういうノリ☆

最後は、応援歌みたいのを歌って、終了。似たような映像がYouTubeにのっかってたからそちらをハリコ。
6年間、こちらでがんばってきた旦那さんに乾杯☆おめでとー!!!

Mug Wallsというカフェのカプチーノマフィンおいしかったな。

誕生日

カテゴリ:
旦那さんのお誕生日だったので、シュークリームを作った。だれでも失敗しないシュー生地のうたい文句だったのに、見事にぺたんこ(笑)↓うふふ。

ふりかえって思い当たるのは卵の量かな。生地がやわかったかも。うちは二人とも牛乳を飲まないので、豆乳でカスタードクリームを作ってみた。わたしの舌では豆乳と分からないくらいにできた。ヘルシーでいいね。

そうそう、だいぶ英語にも慣れたわと思っていたら、、、食材の買い間違えが2つ。ひとつは生クリーム。いっくらがんばっても泡立たず。それもそのはず、牛乳でした(汗)。もうひとつはコーンスターチ。こちらはコーンミールなるものを買ってしまう。ここのところ、これまでの習慣でこれ!とパターンが決まっているかと思ってたことに、実はいろんな選択肢があることがちょくちょくあって面白い。

残りはちょっとメモを。今日はクリーニングの受け取りに行く予定。預けるとき情報をパソコンに入力して、受け取りのときに支払う金額とバーコードを印刷したチケットを渡された。わたしは日本でもクリーニングあんまし行ってなかったけれど、最近はどこもそうなのだろうか。

週末

カテゴリ:
今週末は、旦那さんのお友達とお食事をした。

金曜は同じアパートに住む日本人夫妻と、North China Restaurantという中華のお店に行った。韓国人が経営してるときいたけれどその店員さんが陽気で面白かった。一番おかしかったのは、注文した料理を「これはおいしくないから、こちらを頼んだら?」って言いにきたことだった。わたしはその英語を聞き逃して残念だったけれど。だったらメニューに書かないでよ~って大笑い。ともあれ、そのお勧めのお料理(肉まんの生地に炒めた牛肉を挟んで食べる料理)はすごくおいしかった☆そういえば写真がないや。すごくほんわかした明るいご夫妻で、楽しい時間を過ごせました。英語学校のことをきけたりして勉強にもなった。これからもお世話になりそうです。会計のときに出てきたフォーチュンクッキーのなかには、Great things are made of little things.と書いてあった。謙虚にこつこつとがんばらないとな。こちらは旦那さんのクッキーからでてきた言葉:Live, think and act for today. Tomorrow may be too late. うぅ、心に痛い(笑)

続きまして、土曜日は、Woodlandsというお隣の市に住む旦那さんのお友達がお引っ越しをするとのことで、置いていく家具を見せてもらいに行った。その前に待ち合わせ場所の近くにあるモールをぶらぶら。

わたしはペットショップでテンションあがってた。一番目立つ子よか隅っこで個性的な動きをしているわんこと通じ合うものがあった。

さて、待ち合わせの時間となり、Grimaldi's Pizzeriaというお店へ。学校の先生をしている日本人のお友達とブラウザの会社に勤めるアメリカ人のお友達との4人でランチ。旦那さんはブラウザのお仕事の話の興味があったみたいでいろいろと質問してたな。やっぱりまだ聞き取れないことが多い。そうこうしているうちに大きなピザが来て、4人でも食べきれなかったな。そのあと、日本みたいな甘さ控えめでおいしいケーキやさんに連れていってくれて、ケーキをお持ち帰り。アップルパイおいしかった!ご馳走さまでした。

お友達のお家で、またおしゃべり。いつの間にか夕方になっていた。やっぱり旦那さんやそのお友達のようにやりたいことがあってこちらに来た人は情熱があってすごくいいなと思った。アメリカ人のお友達がわたしにいろんな質問をしてくれて、まわりに助けてもらいながら汗汗と答えた。ほぼ日本語で。自分がいかに普段考えていないかが実感できたかな。no ideaはいただけませんな。もっとwhy?と自分に問いかけてみないと。

こちらにきて、はやくも2週間が経過した。目に飛び込んでくるのが英語ばかりでもそんなに疲れなくなったし、看板だとか商品をいちいち日本語に置き換えなくなってきている気がしてきた。旦那さんをはじめこちらで生活する知恵を授けてくれているみんなや日本から支えてくれてるみんなに感謝。(これまで治安への心配で歩いての外出は控えていたけれど、昼間なら安全だと聞いて、)今日は歩いてスーパーにでかけて、ちょっぴり行動圏が広がった。Great things are made of little thingsって違うか(笑)

このページのトップヘ

見出し画像
×