ボランティア23週目の感想

カテゴリ:
こんにちは。

予約投稿すればいいのに、
でも早くお届けしたいと
連投を続けて
ご迷惑をおかけしております。




今週のボランティアは
18時間(計308時間)でした。

今週の目玉は、
湖でのアイスフィッシングでした。



マイナス14℃まで
寒さが緩んで
温かいねといいながら(笑)、

朝イチに
スクールバスに乗り込み、
湖に向かいます。

IMG_0028


つりざおをお借りして、
むきエビ(小エビ)を
餌にして釣りを開始。

IMG_0026


たくさん穴が開けてあるので、
各自好きな場所へいって
釣り竿を垂らします。

IMG_0029

温かいといっても
マイナス14℃。
穴の水はしばらくすると
シャリシャリしてくるので、

釣り糸が
凍り付かないように
氷をかきだして回ります。

IMG_0040


クラスメイトは、
キングサーモンの稚魚
ニジマス
ブラックコッドの稚魚など
釣りあげましたが、

IMG_0039


長女も二女も
今年はうんともすんとも
言わずでした。




それでも
釣りあげた子が
クラスでシェアしたいと
言ってくれたので、

先生が
子どもたちの前で
命の大切さだとか、
アラスカネイティブの人が
どんな風に活用しているかなどを話し、

魚のさばき方を説明して、
骨に触らせたりしつつ
フィレにして、

生徒たちに
塩コショウの下味を付けさせて
教室で揚げ焼きにして
生徒たちにふるまってくれました。

ひとくち、ふたくち分くらいずつ
みんなで頂き、大好評でした♡

算数教育では、
先週にひきつづき、
角度に関する活動に
取り組んでいました。

下の写真は、
先生が分度器の読み方を
各自が理解したか、
ゲーム仕立てでクイズを出しています。

IMG_0047

そして、
角度のブックレットを
自作するチャンスを
もう一度与えています。

IMG_0048

その際、
幾何タンスに入っている
青い図形を活用させて
いました。

IMG_0049

グループに向けて
何かを提示したあとに、
先生が提案したおしごとを
完成させた子にはいつも
先生は楽しいエクステンションという
発展活動を準備しています。

角度に対するエクステンションは、
こちらの活動でした。

IMG_0128


角度のタイプを
視覚的に分かるチャートを
作りました。

IMG_0131


2年生、3年生には
幾何タンスの引き出しを使って、
三角形の種類や
四角形の種類などを
ポスターにまとめるおしごとを
提示されていました。

そのうち
三角形の種類に関しての提示。


IMG_0051


提示で
形と言葉を一致させたあとは、
ゲームを使って
楽しく記憶を定着させます。

「大きくて、
赤い、
二等辺の、
鋭角三角形はどれ?」
といった風に
探偵ゲームをします。

こういう
探すゲームをするときには
雰囲気を出すために
先生が大きな虫眼鏡を
生徒に持たせます。

すると、
生徒もガゼンやる気に!
こういう演出大事ですね♪





その後の活動として、
身体を動かして覚える
チャートが登場。

まずは、辺が
三辺が等しいのか、
二等辺なのか
全て異なるのかを分類します。

そのあと、角度が
鈍角なのか、
鋭角なのか、
直角なのか、

幾何タンスの
三角形の引き出しに入っている
三角形を使って
ペアを組んで分類させます。


IMG_0052


それが終わると
自分たちで答え合わせ(自己訂正)が
できるような正誤表を開いて、
ひとつずつ指さし確認しながら
ペアで答え合わせをします。

こうすることで、
楽しんでいるうちに
定義が身体を動かしながら
定着していくのですね(スゴイ!)

IMG_0054


他にも、
分数を使った掛け算が
提示されたり

読み聞かせでは
ロナルドダールの本が
読まれたり、

生徒が自分のお気に入りを
プレゼンしたり、

体育では
スキーの授業があったり、
していました。

他には
地理と動物学の分野では、
南米大陸に住む
野生生物の提示があり、


IMG_0151


絵カードのなかから、
各自が好きな生き物を選んで
調べ学習がスタートしています。

わたしがいない
午前中の間にも何がしかの
提示がなされているはずで
モンテクラスの日々は
ゆったりなようで忙しいなと
振り返ってみると思います。

それでは、また


登録すると、
ブログ更新のご案内が届きます。

文化教育~ひなかざり

カテゴリ:
こんにちは。

週末に
連続投稿しております。
書きたいこと山積みなのに
サボっておりましたm(__)m


さて、
豆まきが終えたら
お雛様をソッコー出す
我が家です。

今年は
焼き物のお雛様の
飾り付けを
二女に任せました。

長女は
英語のマンガに夢中で
もうできることだとか、
もうやったことがある活動には
あまり関わらなくなってきました^^;
(小学生モンテでもそう学びましたw)

一方の二女は、
もうウキウキ♪

おはじきを
どこにどの大きなのどの色を
どう置いたら
可愛くみえるかな
と、

ああでもない、
こうでもない、と言いながら
飾り付けてくれました。

娘たちの祖母の
新作のお雛様にぴったりの
刺繍とともに
飾り付けできました。

遠く離れて住んでいても、
こうやって
手仕事のすばらしさを
伝えてくださる
お母さんに感謝の日々です。


IMG_0117


ひと月の間、
部屋を華やかに
彩ってくれます♪

もりのひなまつり (こどものとも傑作集)
こいで やすこ
福音館書店
2000-02-10



それでは、また

こちらから登録いただくと、
ブログ更新のご案内が届きます↓

モンテ6-9歳の学び~ディプロマ取得

カテゴリ:
こんにちは。

IMG_0095


先日、
モンテ6-9歳の
ディプロマを取得いたしました👏










あぁっ!!
もうだめだ!!!と
提出期限を延長してもらって

なんとか
期限の翌日に提出しました。

全4518ページ
計13科目のテキストを
読み切りました。

とはいえ、
NAMCといえば
オンライン学習で実習がなく、

小学校過程に至っては、
3-6歳ともまた違い、
ほぼ動画による提示(提供)もなく
文字で学ぶというもの。

そのため
わたしは学んだことを
アウトプットするために

なんだこのおばさん?
と思われようとも、
毎日三時間、
娘の学校でボランティアすることで

先生の教え方だったり、
アレンジをモデリングしています。

もちろん
先生のよいところも、
インストールしたくないところもあります。

それでも、
先生のやり方をモデリングしたら、
次は自分が生徒と一緒に活動して
アウトプットしていくと、

こういったときは
やってくれたけど、
あのときは響いていなかった。

あの子にはそれでよかったけど、
この子には別の方法じゃないとだ
といった具合に
実践が積めることが
とってもありがたいです。

資格がとれたことを
娘たちに伝えると、
二人がもくもくと
LaQのケーキとジュースを
作ってお祝いしてくれました。

IMG_0075


次は、
9-12歳、
そして中学校以降と学んで、
パーマカルチャー×モンテな生活を
娘たちとしていきたいなあと
夢見ています。


IMG_0059


モンテについてもっと知りたい、
NAMCってぶっちゃけどうよ、
モンテ小学校がどんな様子なのか
もっと詳しく知りたいなど

ご相談があれば
「メッセージはこちらから」
という欄から、ご連絡ください^^

それでは、また

こちらに登録すると、
ブログ記事の更新連絡が
届きます↓

ボランティア21&22週目の感想

カテゴリ:
こんにちは。

先週までは
凍てつく寒さを
大満喫しておりました。



1月下旬から2月頭までの
ボランティアは、
計30時間(計290時間)でした。





地形のおしごとで
ブックレットを作り終えた
子どもたちのために
先生が準備していたのは、

こちらの小麦粘土を使った
地形の再現活動。

島⇔湖
などのように
対象地形が5組ほど
紹介されたので、

それを
青く色を塗ったプレート(水を表す)に
再現します。

IMG_9393


そして、
できた地形に
自分の好きな名前をつけます。

例:
コーギー島
ネッシー湖
といった具合。


IMG_9621


言語教育では、
こちらを使って、
文法を習いました。

IMG_9370


こちらの記号ひとつとっても
全て意味があって
この形なのが
面白いです。

具体物を使ったあとには
抽象化の作業である
プリントワークに
取り組みます。

IMG_9369


学年や
習熟度に合わせて、
割り算が紹介されます。

IMG_9395


隣のクラスから
長女が派遣されて、
二女の先生に
こちらの教具をつかった
割り算を習っていました。

IMG_9394


三年生は
幾何タンスを使って、
図形のお勉強。

それぞれの図形の定義を書いた
ブックレットかポスターを
作成していました。


IMG_9616


一年生たちは、
角度の種類について
名前と定義を学びます。

大きな分度器を使って
角度を読む練習をしたあと、
鋭角、直角、鈍角といった
角度の定義をブックレットにします。


IMG_9676




そして、
フィールドトリップには、
ハリエット・タブマンの
ミュージカルを観にいきました。


IMG_9589



こんな風に
先生が提示をして
生徒たちに教えて回っている間、

残りの生徒たちは
各自、おしごとを選んで
復習したり、
調べ学習をしたり、
読書したりしています。

IMG_9995


長女は
パソコンを使って
日本について調べたことを
マンガ風にして
ポスターにまとめていました。

IMG_9675


この週は、
モンテでいうところの
逸脱した子が続出して、
しばらく教室が荒れていました。

こんな風に、
3学年がそれぞれの
習熟度に合わせて
別の内容を同時進行で
学んでいる教室なのに

27人に対して、
先生はたった一人で
アシスタントもいない。

そして、
公立小学校ならではの
学区からの
モンテ以外の活動の強要・・・

逸脱した子の対応をしていれば
他の大多数が置いてけぼりになり、

逸脱した子を放っておけば
学校が荒れてしまい、、、

学区に支援を頼んでも、
この10年、学区の教育資金は
年々縮小されていて
人を派遣できない、、、

先生は
葛藤の日々だと思います。

最近は、
インクルージョンがよい
という風潮があるけど、

どんな体制で
どんな環境を整えたら
インクルージョンが成り立つのか
どこかうまく行っている事例を
見に行ってみたいものです。

それでは、また

こちらからご登録いただくと↓
ブログ投稿のお知らせを
うけ取れます。

豆まきと恵方巻き

カテゴリ:
こんにちは。
節分はいかが
お過ごしでしたか?


IMG_9843


我が家は、
いつもながらの
人参味噌をつかった
ウニ風の恵方巻きを
娘たちに巻いてもらいました。




IMG_9808


今年の恵方を向いて
家族で頂きました。
ビーガン巻きずしは
やめられないとまらない
やばいご馳走です(笑)


IMG_9825


そして、
お散歩後も
洋服を脱ぎたがらなかった
愛犬に鬼役をお願いして、
ピーナッツを巻きました。


IMG_9834


長女は、
子ども新聞に合った
応募フォームに
何やら書き込んで渡してきたので
編集部に代理で送りました。

IMG_9630


学校では
ジャーナルを毎日書いてねと
ノートを持ってきて
うきうきと表紙を描いていました。


IMG_9635


それでは、また

↓更新のお知らせは
こちらからお受け取りください♡

1月の振り返り

カテゴリ:
こんにちは。
2か月かけて
ヒヤシンスが咲きました。

IMG_9324


1月は
ブログの更新を
サボっていたので、
インスタ投稿を使いながら
振り返りをしてみたいと思います。

まずは、
お友達家族と
橇滑りに行きました。



遠目に
海を臨みながら
二女とぼこんぼこんと
滑り降りました。


長女は
学校の先生が
イヤリングのパーツをくれたそうで、
うきうきとアクセサリー作りに
励んでいました。



二女が
クロスカントリ―スキーの板を
クラシックからスケートに
変えました。



姉に置いていかれると
毎回、泣いていた二女。
これで一番最初に滑れる!
と思ったらしい二女は
まだ滑る!!と練習に力が入ります。

注)クラシックとスケートスキーは
滑り方が違います

ここしばらくは
寒すぎて、
スケートスキー板が
使えない状態でしたが、
少し気温が緩む今週から
再開できるかな。

おうちモンテも
あれこれちょこちょこ
やっています。

幼児期と違って
いわゆるおしごとは
準備していませんが、

娘が興味を持ったときが
おしごと時。


休校の日には、
夏に作っておいた
ハニーベリージャムと
カランツジャムとを
味比べしました。



長女がすすんで
やってくれた床掃除。



足で拭いたら
はしたないとか
ぞうきん拭きじゃないとか
決めつけするのは
もうやめました。

目的は
達成されたのですから^^;と。

IMG_9702


二女の家族イラストが
可愛かったです。

それでは、また

習い事の本格化と足の故障②

カテゴリ:
こんにちは。
すっかり
ご無沙汰しておりました。

アラスカは
最高気温が
マイナス二桁の日々が
続いておりました。

IMG_9602


今週には、
きらきらと降る
雪の結晶が

Sun dog(幻日)と
呼ばれるそうな
虹の輪を見せてくれました。



高い場所からみると、
きれいに丸かったそうです♪

IMG_9639


さて、
長女が習い事を
お休みしていた
2週間は、、、

スキー教室は
雪が降りすぎたり、
寒すぎたりたりして
たびたび中止になりました。

美尻部の部長に
アドバイス頂きながら

美尻部2024の募集中ですよ💛↓



その間に、
対症療法としては
足のアーチをサポートする
テーピングやサポーターをして
過ごしました。

それから、
普段の靴
スキーの靴
アイススケート靴に
それぞれのインソールを購入して
敷きました。

あとは、
ストレッチを覚えて
お風呂でやっています。





たぶん、
わたしも長女も
そもそもの歩き方が正しくないので、
少しずつ意識を向けているところです。

(美尻部長が
教えてくれていたことが
身に沁みます)




活発な娘が
家で大人しくしているわけがなく、
たびたびプールに連れていって
エネルギー発散させます。


幸いにも、
2週間経たないうちに
足の痛みがなくなったようで、

まずは
アイススケート靴の
履き方、靴紐の閉め方などを
再確認しました。

いよいよ、
2週間経ったので、
念願のアイススケート再開。

ストレッチや
ウォーミングアップを
もう少しよく知りたいところ。

痛みを感じなかったとのことで
ひと安心。。。

だけど、
年末年始のコーチ不在と
この2週間の練習休止とで
だいぶ忘れているっぽい。

継続して
練習し続けられるように
身体メンテすることの大事さを
痛感したようすの
長女だったのでした。

それでは、また

記事更新のお知らせが届きます↓

習い事の本格化と足の故障①

カテゴリ:
こんにちは。

先日、
クライミング教室の
コーチから連絡があり、

クライミング大会に
出る子たちのための
選抜チームに入らないかと。

二女のクライミング↓


長女のクライミング↓


わたしは
そんなチームの存在を
知らなかったのだけど、

それが
ちょうど二女が
ストレッチを真似していた
グループだと分かって、

IMG_9018


ちょうど練習日が
これまでと同じ曜日・時間帯で
料金もこれまで支払ったものを
トランスファーできるというので、
特に断る理由がないなあと
お願いすることに。

そのタイミングで
ちょっと違和感があった
長女の足の甲の痛みが
酷くなりました。

わたしの知識のなさで
申し訳なかったのだけど、
疲労骨折かなあと
小児科へ。

日本のように
直接、外科とか行って
すぐレントゲンで確認とか
できないのが
アメリカのもどかしいところ。

小児科医いわく、
骨は折れていないようで、
周りの組織を痛めているのでは?
と2週間の安静に。

触っただけの診断なので、
セカンドオピニオンが
欲しいところ。

しかも
たったそれだけで
診察料$200超え💦

これなら、
高級なインソールとか
買えたわと思ったり。

娘たちは
どの習い事もやめたくないと
言い張るし。。。

習い事の本格化に備えて
親も覚悟を決めて
娘と体メンテを
はじめることにしました。

長くなったので、
次回に続きます。

それでは、また

ボランティア20週目の感想

カテゴリ:
こんにちは。

寒い朝は
天気がいいので
爽やかな気持ちで
お散歩できます。

途中、
チカディーの群れに
(シジュウカラみたいな鳥)
遭遇すると、
賑やかで楽しい。

コゲラ(小さなキツツキ)が
群れに混ざって
行動していて、

ときどき
高速ドラミング音が
聴こえてきます。




さて、
今週のボランティアは
12時間(計260時間)でした。





クラスのために
親切なことをすると
先生がタリ―マーク
(アメリカの正の字)を
くれます。

それが50個たまったので、
ムービー&ピザパーティー♪
となりました。

モンテは本来、
ご褒美はなくて、
先生もことあるたびに
生徒たちにそのことを
話しているのですが、

ここは公立校なので
モンテに興味のない子もいて
そういう子たちのために
ご褒美を
使っている先生がいます。

これは
あまり好きではないのだけど、
アシスタントがいないなか
その子たちに構っていると
モンテに興味ある子たちが
放置されることになって、、、

先生たちの苦悩の末の
今なのかもしれない。

映画Rioを観ながら、
先生が奮発した三種類の
デリバリーピザを頂いた子どもたち。
まあ、食べる食べる^^

月曜日は、
マーティー・ルーサー・キングJr.の
誕生日(1/15)に因んだ祝日でした。





我が家は
のんびり過ごしたのですが、




クラスでは、
南部の黒人奴隷を、
北部に逃す活動をしていた
ハリエット・タブマンの本が
毎日、音読されました。





けっこう
臨場感のある内容で、
地下道を使って逃げるシーンでは、

みんなが
真剣だったり、
悲しそうだったり、
怖そうだったり、

それぞれの感情を
顔に浮かべながら
先生の方を
じっと見つめていたのでした。

一年生たちは、
4桁の引き算を開始。

具体物(切手遊びや金ビーズ)
を使いながら、
ひっ算でどう書き表すか
説明するので、
理解しやすいなと思います。

一部の一年生は
掛け算板を使って
九九を始めました。

三年生を先生役にして
下級生にスペリングの
レッスンをしました。

いつも先生役になる子の
先生なりきりっぷりが
本当に可愛いんだけど、
その厳しさが
ひと昔前っぽいのがツボです。

IMG_9201


一年生には
先週、地形のレッスンを
していましたが

三年生には、
もう少し抽象的な
絵カードを使った
地形のおしごとが
提示されていました。

絵カードを合わせてから
地形の小冊子を
作っていました。

IMG_9169


リアス式海岸のことを
英語ではRiaと呼ぶのを
初めて知りました。




地形のおしごとは
来週にも続くようです。
その準備が教室の片隅で
始まりました。

一部の三年生と二年生で
小麦粘土を作りました。


IMG_9238

来週の活動も
楽しみです。

それでは、また

ボランティア19週目の感想

カテゴリ:
こんにちは。

食卓に飾っている
チューリップの球根が
ついに咲きました♪




先週のボランティアは、
12時間(計248時間)でした。




年明け第一週目は、
時間スケールが
提示されました。

IMG_8912


マトリョーシカのような
入れ子の箱に
時間スケールが
書かれています。

そのあと、
入れ子と同じサイズの
円を切って、

時間スケールを
ポスターにしました。

IMG_8911

Eraから
Nanosecond
(1000万分の1秒)まで。

IMG_9003


算数では、
こちらの教具が登場。

おやつのスナックを
食べながらでも
OKなクラス↓^^;

これは
先生によって違くて
多くの先生は
NGにしてる気がする。

でも、
本当の意味での
自由と自律って
考えると、悩ましい。

もしもあなたが
先生だったら
どうしますか?

IMG_8949


地理では
地形の提供がありました。
粘土が陸、
水色の色水が水
を表しています。

そのあと、
地形のブックレットを
つくる際に

紙でモデルを
つくることによって

紹介された8つの地形が
4つのペアに
なっていることが
より実感できました。

(例:湖と島は
水陸が反対の地形、など)

ジブラルタル海峡
行ってみたくなったなあ

IMG_8952


他には、
詩を作るおしごとも。
Acrostic Poemという
単語の頭文字を使って
詩をかくもの。

このときは、
自分の名前を頭文字にして
自分のことを記述する詩を
作りました。




他には、
毎日、読み聞かせしている
ロナルド・ダールの本から
主人公について分かったことを
箇条書きにするという
ライティングだったり、

いつも通り、
Show and Tellタイムで
プレゼンをしたり。

毎日、
いろんなぷち事件が
起きながらも
平和な一週間を
終えることができました。

それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×