青ジソのペストソース

カテゴリ:
こんにちは。

娘たちは
寒い寒いと言って、
雪用ジャケットを着こんでいったけど、
アラスカ地元っこたちは
まだ半そででした

寒くて?
葉が縮れてきたので
バジルは店じまいして、
全部収穫。

茎はコンポストへ
葉はペストソースにしました。

さて、
わっさわさの紫蘇は
まだつぼみもつけないし、
まだ頑張りそうかなー。

IMG_4346


今週の野菜便には、
地元産のリンゴとプラムが
入っていました。


\一番右のリンゴは、スーパーのもの/
IMG_4337


今年は
生梅が手に入ると願って
赤しそも育てたけど、
プラムまでだったかあ。
(娘たち、喜んで頂きました)

ということで、
全収穫するまえに、
青ジソの葉を摘んで、
ペストソースにしました。


\一番左が青ジソ/
1380



これを冷凍しておいて、
フレッシュな紫蘇が食べたいの♡
というときに、
いただこうと思います。

あとは、
まだ作ったことも、
飲んだこともない
赤紫蘇ジュースかなあ。

それでは、また

次女と家事

カテゴリ:
こんにちは。

長女は、
クラスメイトに
クラブアップルをシェアしたいと
朝、摘んで学校にもっていきました。

酸っぱいから
人気なかったらどうしよう~?

とドキドキして行ったようですが、
サークルタイムに
紹介して試食してもらうと、

みんな食べてくれて、
4人も気に入ってくれる子が
いたんだよ

とご機嫌に帰宅。

その翌日は、
化石海岸で拾った石や貝殻を
紹介するんだと、
もっていきました。

さて、
二女が学校お休み。

何をしたいと尋ねると、
パン焼く~!


\ちょこ、3粒ずつね♪/
IMG_4315


それから
重曹をボトルに詰めるために、
粉ふるいしてくれました。


IMG_4314



さらには、
アルコール水で
タイルをふいたら、

もっとやりたい!!

重曹水で
廊下の水吹きを
せっせとやってくれました。


ここに棒を置いておけば、
\どこまでやったかわかるよ/
IMG_4319


おかげで、
わたしは高いところの
ほこり取りなどが
はかどりました。

なんだか
ラッキーな一日でした。

それでは、また

あさんぽ

カテゴリ:
こんにちは。

ここ数年、
コーヒーはディカフェにして
カフェイン摂取量を
減らせるようになりました。

それでも、
コーヒー>水>紅茶>日本茶>>>ジュース>>>>>炭酸系
と、コーヒーが一番飲みたい。

なので、
グラインダーを手回しにして、
疲れるし、時間がかかるから
あまり飲めない作戦・・・


IMG_4278


今回のお豆は
ハワイのコナコーヒー♡
美尻部のEmiさんにお会いしたとき、
いただいた我が家の秘蔵品です。


ああ、幸せのかほり~♡



と挽いておりますと、
娘たちに奪われて、
楽しすぎて、ぜんぶ挽いてしまった~💦
また、自制心との戦いがはじまる・・・w
大事にいただきます♪


娘を学校へ見送ると、
あら、いい天気。

こんな日は、海辺を歩こう~

IMG_4236


と、
Anchorage Coastal Wildlife Refuge
を歩いてきました。




IMG_4306


この近くのフィヨルドは
干満の差が激しい
(大きいと10m近く)ため、
大潮にできる波を利用して
サーフィンをしている人がいます。

こんなサーファー向け
波情報のサイトもある。




\正面がそのフィヨルド/
IMG_4294


干潟のような場所には、
多くの水鳥がいて、
その上をお散歩できます。


IMG_4299


アラスカの人たちが
愛用しているタコ柄の長靴を履いて、
地元の人きぶんを味わう(笑)





平な場所に降りると、
流木がたくさんで、
短足犬はなかなか進めない💦


\どうすればいいんですか~?/と仁王立ち。
IMG_4305


わたくし、
景色を楽しむためなら
喜んで運動しますが、

マシンで走るくらいなら
いたしません

な怠惰っぷりなので、

これを機に
市内の気になる散歩コースを
開拓しようと思います。

それでは、また

加工して味わう

カテゴリ:
こんにちは。

クラブアップルが豊作。
枝がしなるくらい
たくさんついています。



わずかだけ収穫。

IMG_4271

ドライフルーツにしました。
すっぱくておいしい。
この秋~冬のおやつです。

IMG_4276

収穫したじゃがいもは、
家族のリクエストで
コロッケにしました。



じゃがバターじゃないんだ!?
と思いつつ、
二女にマッシュしてもらうと、

IMG_4283

この日、学校で歌ったよ
という曲を熱唱していました。




皮ごと
おいしく頂きました。

IMG_4288

ぼちぼち
バジルと紫蘇、ケールも
全収穫します^^

それでは、また

じゃがいも掘り♡

カテゴリ:
こんにちは。

今週の
ファーマーズマーケットで
いつもと違うお花やさんで
購入したら、
置きたい場所が変わりました。

料理を作るときの
テンションがあがるから、
キッチンに置く用も
追加したくなりました(笑)

IMG_4260

粘土をピンチして
誕生日ケーキ💛と
二女が見せにきました。

IMG_4262

何でも
長女の真似をしてきた二女が
だんだんとオリジナルなこと
するようになってきたなあ。

さて、

お友達のお宅で
にんじんを収穫させてもらい、


はっ、そうだ
じゃがいも!


と、
じゃがいものバケツをみると、
いい感じで
葉が枯れてきていました。

IMG_4242

姉妹にバケツを
ひっくり返してもらうと、


わあ、艶やかな
ジャガイモが~♡


IMG_4245

2バケツで
こんなにとれました!
(色は同じだけど、
種類はちがいます)


大きいものは
売ってるじゃがいもの
大きさに育っていました。

IMG_4255

来年は、
バケツの数を増やして
もっといろんな種類を
育ててみます。

それでは、また

サイクリング~20km走破

カテゴリ:
こんにちは。

久しぶりに
家から遠い方の
ファーマーズマーケットに
足を延ばしました。

すると、
美味しそうな大根が!
首の一番甘い部分をおろし、
しょうゆ麹を垂らして、
大根もちにしました。
めっちゃ元気でた♪

IMG_4149


ピクルス用のきゅうりも
売っていたので、
ピクルスを仕込みました。
(先週の花束は、まだ元気♡)


IMG_4154


人参の葉と
ビーツグリーン(葉)を使って
ふりかけを作ったら
家族に大人気。
(醤油麹、塩こうじ、かつおぶし、ごま)


IMG_4155


これを
納豆に混ぜたり、
オムレツの具にしたり、
おにぎりの具にして
楽しんでいます。






さて、本題に。
ひさびさに雨が止んだ~!!

ということで、
Bird pointという場所から
サイクリングすることに。


IMG_4167

ちょうど、
コースの真ん中あたりから
スタートだったので、

IMG_4165
(ベルーガの像)

アイスクリームを食べに
右に行く?
それとも左にする?
と聞くと、
やっぱり右でした。

IMG_4171


滝がいっぱいある~!
長女はしっかり準備派らしく、
リュックに着替え、
お水(姉妹分)、
スケッチブックと筆記用具まで
リュックに詰め込んでパンパン。


IMG_4199

坂道を登りきると、
フィヨルドが見えました。

IMG_4204

Fireweedのお花が
綿毛を飛ばしていて
黄葉がはじまっている木もありました。

IMG_4175

気持ちよく
坂道を降りていくと、
連日の雨で
道路が冠水していました。
娘たち、大喜び!

IMG_4179

約10kmほど
走ったところの売店で
アイスクリームを振舞いました。

IMG_4213

それを思い出して、
長女が妄想分を盛って
描いたアイスクリーム(笑)

折り返して、
坂道を上るのは
ギアなし自転車の5歳には難しい
と判断して、

二女とわたしはそこで待機。
夫と長女が二人で復路へ。

上りは辛かったけど、
その後の下りの楽しさのために
登りを頑張るんだー!
みたいなところを
実感できたそうです。

久しぶりに
虹もみられてほっこり。

長女は、
20kmを走破できたので、
目標だった市内のコースにも
この秋に挑戦できるかも。



あとは
週末だけ晴れる!!
という嬉しい偶然が
続きますように~☆彡

それでは、また

段ボールの代替品

カテゴリ:
こんにちは。

マイペースに
親子で続けてきた
長女のピアノ。

バスティン
ピアノベーシックスの
1冊目をのんびり終了。





最初は、
ベーシックスシリーズにあがったら
家だけで教えるのは
限界かなあと思ったけど、
趣味で続けたい長女には、
ちょうどいいペースなのかも。

ひとまず
わたしが楽譜をみて
弾けるレベルのうちは
このペースでやってみようかな。

これからは、

定期的に日本の祖父母に
演奏している動画を届ける♪

とか
期限を決めて、
発表会的なことをするか
長女に持ちかけてみます。





さて、

我が家の
最強玩具である段ボールが
9か月の時を経て、
ついに壊れてきました・・・





最近の遊び方を観察していて、
あまり発展が
みられなくなっていたし、

大きな段ボールを
入手できる見込みもないため、

思い切って、
CrazyForts!を導入しました。

(長女の得意分野の玩具は
プラ製が多くなりがち・・・💦
大事に使って、卒業したら誰かに譲ろう)






まずは、
説明書を見ながら、
組み立て方(穴の向きがコツ)
を学んでました。

(説明書をみて組み立てるのは、
長女の得意分野)



IMG_4095


イグルーが完成。
最強玩具のもう一角である
布は必須らしいです。


IMG_4103


翌日からは、
説明書がなくても、
目的(店舗を作るなど)に
合わせて自由に組み立てて
遊んでいました。

姉妹で協力して
スクリーンタイムを忘れて
楽しんでいるので、
まあ、よかったのかな。

それでは、また

秋のルーチン~夫との連携

カテゴリ:
こんにちは。

夏休みは
子どもたちにべったりだったので、
この三か月半は
「子ども」集中月間と決めていました。

娘たちが義務教育になったので、
この秋の間、雪が降るまでの間は、
「自分」集中月間にする予定です。

おひとり様時間に
家事だけして終わることがないように、
ルーチンを組み替えました。

ここでは、
お弁当が腐る気温にはならないため

夕食後、
夫が娘たちをお風呂に入れたり、
歯磨きをしたり、
髪をといたりしながら、
父娘でコミュニケーションを
とっている間に

わたしは
お弁当のおかずを
三人分、準備します。
(夫、長女と二女の分)

そして、
早朝に出勤する夫が
朝ご飯を食べるついでに
お米を炊いておいてくれて
(圧力鍋で炊く)、

食洗機のお皿を
空にしてくれてあるので、
朝がめっちゃスムーズです。

(通学中の娘たちのお手伝いは、
・長女→洗濯物畳み
・二女→ベッドクリーニング
になりました)


冷めたころに
わたしがお弁当箱に
お米を詰めます。
(生活に慣れたら、
自分で食べたい量を
つめてもらおうかな)


まだ夏時間なので
目標の時間には眠れず・・・
登校1時間前までは
娘たちを寝かせておきます。
(長女は、自分で目覚めることが多い)

娘たちは
身支度は自分でできるので、
あとは頼まれたら髪を結って、
朝ご飯を食べて車に乗り込みます。

その時に、
洗濯機とお掃除ロボの
スイッチオン。

10分ちょいの道中では、
中村由佳さんの
ママのための口育講座で
教わったトレーニングを
三人でしています。

(二女は
風船を膨らませることができるようになり、
だいぶ歯に隙間ができてきました♪)





そして、
学校脇の道路に
駐車スペースを確保できると、
時間まで長女が本を音読して待ちます。

(学校で宿題が出ないので、
日本語の本と、英語の本の音読を
日課にしています)


娘たちの見送りが終わると、
既にスーパーは開店しているので、
必要があれば買い出し。

帰宅すると、
洗濯物を乾燥機にいれて
(夏以外は、エコは諦めてる)
犬の散歩兼、運動に
一時間ほど歩きます。


IMG_4061

(久々の晴れ間で、
見知らぬおじさんに
サンシャインを楽しんで!
と手を振ってもらいました)



帰宅すると、
お掃除ロボは充電場所に帰還して、
乾燥機も終了しています。


ある日は、
切り干し大根を作りつつ、

IMG_4032


おひとり様時間を
学びの時間としたり、
お掃除のしくみを整えたりして
満喫します。


IMG_4071
(エコ掃除グッズを手作り)


娘たちのお迎えには
気持ち早めに到着して、
子ども新聞で
英語の勉強をする時間にしています。


娘たちと過ごすときは
家事はみんなで分担することを
理解してもらうために
食事の支度などは
あえて娘たちがいるときにしてるけど、

・なるべく携帯とSNSは見ないで
娘たちに向き合うこと、

・習い事を含めた
下校後の過ごし方を
確定すること、


メリハリをつけることが
この秋の目標です。

夫は仕事を
ばりばり頑張りながらも、
家庭とのバランスを
とってくれているので、
効率よくルーチンが
回せるようになりました。

それでは、また

モンテ校~キンダーガーテン初登校

カテゴリ:
こんにちは。

ついに二女の
義務教育生活が始まりました。

キンダーガーテンは
モンテ校でも
縦割りクラスにはしないみたい。
(同じ年齢の子、20人弱)

先週には
先生との面談がありました。

一人につき一時間も
時間がとられているので、
いったい何をそんなに話そうかと
行ってみると、

メインは、
先生が学校や教室の使い方を
二女にレクチャーしてくれました。

担任の先生は
この学校でクラスを持っている経験が長く
明るくてはつらつとした方でした。

入口から入って、
出欠のピンチをつけて(指のおしごと)
床にある線に沿って(線上歩行させる)
ロッカーに行き、上着をかける。

といった感じで、
部屋のなかの秩序が
よく保たれていて、
気持ちよく過ごせそうです。

(3クラスあり、
先生によって
教室のレイアウトや
秩序の整え方は全然違う。


部屋にあるトイレの使い方を伝えて、
(木製の特注?の踏み台があって
使いやすそう)


万が一、
他の人が使っているときには
部屋を出て、
廊下にあるトイレを
使うまでの移動の仕方、

ジム、
図書室、
お弁当を食べる場所などを
案内してくれました。


IMG_3828


二女が
プリスクールを過ごしたモンテ園とは
施設にかけているお金が違うなあ
と思う立派な建物でした。
(教具もそろっているようす)

税金、ありがとう。
納税している夫にも、ありがとう。


廊下で偶然すれ違った
校長先生(女性)は、
腰に手作りのエプロンを巻いていて、
「Follow the child」と
モンテ哲学が縫い付けてありました。


二女に話しかけるときには、
すっと膝をついて
二女の目線に合わせてくれました。
長年、モンテ教師を
やってこられたのかなと想像されました。


親が書類に記入している間、
先生は、二女と対話したり、
簡単な手作業(はさみきり)をさせながら、
今の学習到達度レベル?を
チェックしているようでした。
(数やフォニックスなど)


それが終えると、
ピンクタワーなどの
教具をレクチャーするときには、
二女をリーダーにできるわ♪
とおっしゃっていました。


そして、
二女、初登校の日。

涙がちょちょぎれながら
列に並ぶ子、

リュックから
大きなぬいぐるみをはみださせて
登校している子、

子どもはにこにこしてるけど、
涙ちょちょぎれている親御さん、

さまざまでしたが、
二女も朝からわくわく♪

人種も多様で
親御さんたちも
人当たりがよさげで
安心しました。

長女には
あんなにひやひやしたのに、





二女のことは全然心配がなくて
お任せします♪と思えるのは
どうしてなんだろう。

それでは、また

モンテ小学校にSettle down?

カテゴリ:
こんにちは。

だんだんと
日が短くなってきたので、
ひさびさにキャンドルを灯しました。


IMG_4037
(写真を撮ると薄暗さが伝わる!?)



鳥インフルエンザで
生態系の上位にいる大型カモメ類は、
繁殖できるまで7年、
産む卵も一つとか二つなため、
絶滅の危機にさらされているそうです。





サーモンと同じで
絶滅と紙一重で
命をつないでいるのだなあ。





・・・どうやら菌は養鶏場から。

とはいえ、
我が家も卵もチキンも頂いているし、
食べない選択をするなら、
食生活を大きく変えないと
成り立ちません💦

せめて、
どんな環境の養鶏場から買うか
よく選ぼうと思いました。


買いものは投票なんだ
藤原ひろのぶ
フォレスト出版
2018-09-22







さて、一足先に
新学年がはじまった長女。

新しい学校の、新しいクラスに
中途から転入してみると、





これまで割とすぐに
お友達を作ってきていたけれど、
今回は苦戦していたようで、

話しかけても、
スルーされたり、
無視されてしまったようで

とうとう

学校いきたくないな~

と長女がぽろり。


そうなると、
これまでいた学校も
親子ともども好きだっただけに

転校させたことで、
我が家が学校に求めていたものを
長女から奪ってしまったのではないか?

とか、

こうやって
何か心配なことが起きるたびに
転校は正解だったのか?と
罪悪感に苛まれるんだろうな

などと、


きっと大丈夫!

と決めた信念が
ゆらぎそうになってました。





なので、
積読していた
ネガティブケイパビリティ
をふと思い出して、
「はじめに」に
目を通していると・・・






帰宅した長女が

Cちゃん(二年生)と
Mちゃん(一年生)と
お友達になったよ

と笑顔で帰ってきました。

Cちゃんママには、
初日に話しかけられて、

わたしとそっくりの
色まで同じジャケットを着ていて、
髪型も同じという
シンパシーを感じた方。

これまでの学校での様子から、
仲良しさんがクラスに二人もいれば
長女はハッピーに学校に通えていたから
ちょっとひと安心。

結局、
親がやきもきしても
仕方がないことも再確認できたけど、

・・・上の子の初めては
親にとっても初めての経験だから
どうしてもやきもきしがち。

なので、
受講中のNLPを
もっと空気のように
自然に使えるように練習します。

それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×