コンポストで、いい土を作る♪

カテゴリ:
こんにちは。

長女がLaQで
髪がたなびくスキーヤーを
作ってきました。

IMG_6918


平らな場所で、
髪がなびいていると
こんな違和感があるものなんだ~と
思っていると、
コースを作ってくれて、
なんだかしっくり。


IMG_6922



さて、本題に。
先日、オンラインサロンの
チームアメリカ会で
ゆるエコについて話す機会を頂きました。

そのときに
コンポストの話になり、
ハワイのえみさん
いちはやく!!ご自宅にコンポストを
導入してくださいました💛

わたしも、
家庭菜園に使う土を作りたい!
ということで、

えみさんの勢いにのって、
コンポストを購入してみました。


コンポストの種類については
こちらにまとめています↓。





アラスカは
半年間は雪!なので、
冬季にも使えるものが欲しい・・・

まずは、

インドアで使える
EMバケツ式
購入して試してみることにしました。

生ごみを
EMボカシと混ぜて
密封(嫌気発酵)させるのが特徴だそうです。
だから、室内用なのかな。


IMG_6951







もう使わないタッパーなどある方は、
もっと少量でもできるようです。
生ごみの量が少ないご家庭によさそうですね。





室内で発酵し終えたら、
庭に置くタイプのコンポスト
に移し替えて、

雑草や落ち葉と混ぜて
ミミズさまやら微生物に
たい肥にしてもらおうと目論んでいます。


土を家庭菜園に使おうと思うと、
コンポストに入れるものの質
気になる!


コーヒーフィルターは
バンブーを使っているけど
やっぱり布に変えようかな。

紙も分解してくれるっていうけど、
卵パックの紙ケースは
安全に作られているのかな。

これが
ジブンゴトになる!
ってことなのだな~

どうせなら体によい
&安全なものを食べて、
おいしい野菜を作って、
循環させたいな。

2つ買ったので
ひとつはボカシと混ぜて貯める用、

もうひとつは、
密閉してガレージに置いて嫌気発酵する用と
使い分けてみる予定です。

はてさて、
漬物をつけたときみたいな香りに
発酵してくれるのでしょうか。

・・どきどきです♡


IMG_6943


それでは、また!

庭師ムース

こんにちは。

夜に
机に向かっていると、
外でガタッと物音。

ん?と思って、
ブラインドを開けてみると、、、


IMG_6926


ム、ムース!!さま
がおられました。

庭木を食べておられます。
あとから子どももやってきましたよ。

あばら骨は浮いていないし、
毛艶もよいけど、
こころなし痩せてきてる??

ようやく温かくなってきて、
葉が芽吹くまでの時季は
これまた辛いかもしれないですよね。

この植物、
夏には枝が伸びて剪定したくらいだから
ムースに刈り込んでもらって
ちょうどよかった。

翌朝、
娘にムースの食痕をみせたら、
ところどころつまみ食いしてあって、
植物が生き残れるような
食べ方をしているんだなあ。

野生動物は
自分が生き延びる糧を
賢くつかっていますね~。
サステナブル名人!

そういえば、
去年も(まだここには住んでいなかったけど)
同じころ、この辺りで
ムースをみました。

ここらは、
春先のムースの巡回地なのかなあ。

ムース、でかかったなあ。
事故にあわずに生き延びてね。

最近のNetflixのお気にいりは
Animalシリーズです。




それでは、また

米粉ベーグルと味噌仕込み

カテゴリ:
こんにちは。
娘がベーグル食べたいなあと
言ったので、
米粉ベーグルを作ってみました。

イヌリン
オオバコ
タピオカ粉
米粉などで作ったんだけど、
・・・山芋化!

焼き上がり直後は
ふわっとしていたけど、
冷めたらしぼんだ(笑)

IMG_6905


ひとつ思ったのは、
これまでの米粉パンみたいに
みっしりしていなくて
山芋をたくさん入れたお好み焼きみたいに
ふんわりしていたのが斬新だった!

娘たちはしぼんだ姿に
最初は敬遠していたけど、
食べたらおいしい!
そうです。

どうやったら、
しぼまないんだ??

---


お味噌を
一年分ストックするために、
定期的に仕込むことにしました。

前回は1月に作ったので、
4月の新月に二個目を。

一月のものは
若干色が濃くなってきた!

この調子で
3つか4つストックできたら
一年間、回せるかな。
どうかな~♡

次回は、
自家製麹でお味噌を仕込みました~!
とブログに書きたい。

IMG_6906


それでは、また

【おうちモンテ】二女の数の敏感期

カテゴリ:
こんにちは。

ある晴れた夕方、
「ピクニックしよう!」と
長女は果物を切りはじめ、
二女がお皿に盛りつけます。


IMG_6887


ああ、夕飯前に~!!
とわたしは思ったけど、、、

娘たちは外で日向ぼっこしながら
おやつタイムしてましたよ。


IMG_6891


二女は、
数の敏感期で忙しいみたい。

ここ最近は、
毎日まいにち、
「1から100までのえほん」を
持ってきて、

ご丁寧に、
「1」のページから
本文を大きな声でよみあげて、
これまた大声で
カウントしていきます。

そして、
日本語でカウントが終わると
わざわざ英語で
カウントしなおします(苦笑)


子どもって自信があるときの
声量ってすごいですよね(笑)


・・・母はお経のようで
睡魔が襲ってきて気持ちよく寝落ちする日々。


1から100までのえほん
戸田デザイン研究室
1986-01-01



学校では、
へびあそびのおしごとをして
足し算プリントをしてきます。


IMG_6893


それが楽しくて仕方がないようで、
長女がキンダーが終わるときに
学校からもらってきた
さんすうのドリルを持ってきて、
延々と足し算をしています。

「かんたんすぎる!!」
とか口走っているけど、
まだ10までの足し算しかやってないからね


IMG_6903


もう最近は、
大人が仕込みをしなくても、
自分でやりたいことを
みつけてくれるようになってきました。

めっちゃラク。
おうちモンテ、
続けてきてよかったなあ。

次は敬愛マインド↓を
定着させるように励みます。




それでは、また

姿勢が大事

カテゴリ:
こんにちは。

ついに
道路の氷が解けてきて、
学校に徒歩通学を再開できました。
氷が割れる音が耳触りがよい。


IMG_6875


ムースが
皮を齧った痕のある
枝によじ登り、、、


IMG_6879


薄氷を拾い上げて、
そこに落ち葉の形がついていることに
感動していた娘。
・・・で、
落として儚く壊れてしまう。
歩くの楽しいなあ!


IMG_6880


グルテンフリーチャレンジで
みずきちゃんが教えてくださった
味噌キャラメルナッツ味
カップケーキを焼きました。

お味噌のしょっぱさと、
ナッツの歯ごたえがたまらない♡


IMG_6883



さて、本題に。

昨日は、
NLPのレッスンで
姿勢と感情は関係していて、

体が伸びて開くと、
感情もポジティブに
なりやすいことを学びました。

それで、
美尻部でえみさんが
いつも健康美尻でハッピー!
とおっしゃっていることが
腑に落ちました。


美尻部では毎月、
Before→Afterの写真を撮って
部長のえみさんがよくなったところを
教えてくださいます。

わたしは今月、
姿勢がよくなったのだそうです。

そういえば、
美尻部に入ってから、
背中のお肉が少しずつ減ってきて、
肩が軽くなってきたように感じます。

もりもり筋トレをすれば
爽快な気持ちになったり、
体が引き締まるのは
簡単に想像できるけど、

ゆる~く、
ごろごろ~と緩めるだけで、
こんなに体って変わるんだ!
とびっくりしています。

7期は、脚ケアが特典ですよ💛



それでは、また

ゆるグルテンフリー生活~折り返し

カテゴリ:
こんにちは。

最近、長女が土曜日に
何か作って振舞ってくれます。

豆腐の白玉団子
作ってくれました。

リンゴの葛ゼリーがあったので
それをトッピングしたので、
お砂糖なし♪


IMG_6798



夫の週末パン屋さんは
メロンパン
上はサクサク、中はふんわり
美味しかったです。


IMG_6801


夫の週末ケーキ屋さんも
グルテンフリーが意識されて
小麦粉はわずか、
材料4つだけのシンプルガトーショコラ


IMG_6807



こちらは
グルテンフリーのチーズケーキ
自家製ブルーベリーソースとよく合います。



IMG_6830


夫のおかげで、
週末のお楽しみがあるので、

平日は
小麦粉の入ったものを
食べたいと娘たちは言ってこない。
大人も、お米を食べたい!


とはいえ、

週末ももう少し
ゆるグルテンフリーしてみようと

今週は、
スペルト小麦粉
玄米粉
片栗粉を使った餃子の皮に挑戦。

小麦粉の扱いが上手な夫が
粘土みたいで包みやすいよ
だそうです。

皮が厚めで
カリっと焼けて独特だけど、
なんかクセになるおいしさ

具は、
レンコン、緑野菜、豚肉と
しょうゆ麹にしました。


IMG_6837


長女の活動:
ミシンのほか、
お買い物ごっこで、
コイン(玩具)で支払い
していました。

コインの枚数を
最少限にすることに
熱中していました。


IMG_6806


二女の活動:
学校で最近、
各大陸の活動をしていたので、
絵カード合わせがしたいらしい。


この日は、
オーストラリアに住む
生き物の絵カード
をもってきて
合わせてから、
エミューのイラストを描いていました。


IMG_6833


IMG_6835


・・・あの、足の数がおかしいです(笑)
二人羽織みたいになってますやん。


それでは、また!

Iditarod Trail Sled Dog Race~犬ぞりレース②

カテゴリ:
こんにちは。

今日は、
住んでいる通り沿いに
ムースの母子がいました。

身一つで生き延びる
野生動物の凛とした姿と、
あれやこれやモノを所有したがる
自分とのコントラストに、
考えさせられるものがありました。


さて、本題に。


3月6日に応援に行った犬ぞりレースは
約10日間かけて
1100マイル(1600km強)を走り抜き、
15日に優勝者がゴールしたそう。





優勝者の記録をみると、
一日に130マイル以上(220km弱)
走っている日も多く・・・
14頭でスタートして、11頭でゴール。





ちょうどこの大会が
50回目の記念というのもあって?
子ども新聞のスポーツ欄にも
紹介されていました。

それによると、
獣医師による犬の診察があって、
具合の悪い犬は、
飛行機(たぶんセスナ機)を
個人所有しているボランティアが
家に送り届けてくれるのだそう。

そう、空港にいくと
個人所有らしきセスナ機が
ずらりと並んでいて、
よく飛んでいます。

ボートやキャンピングカーを
個人所有している方も多い。





旅の途中、
博物館のお土産コーナーで
このレースの絵本「The Great Serum Race」
を見つけました。





その内容が熱かった。

1925年、1月。
レースのゴール地Nomeで
ジフテリアが発症して
その治療に使うSerum(血清)の要請が
医師から届きます。





当時、
寒いなか飛行機を飛ばすことが
とても危険だったため、
電車でできるだけ近くまで運び、

そこからは
20チーム(160頭以上の)犬ぞりが
リレーしながら、
届けることになったそう。


IMG_6811


途中、
-64F(-53℃)まで冷え込み、
マッシャーと犬たちの肺が
凍ってしまわないスピード(数マイル/時間)で
注意深くそりを進めても、

肺が凍ったり、
凍傷になってしまい
亡くなる犬もいたそう。


(レースで頻繁に
獣医師がチェックして、
犬に靴下をはかせていたのは、
こういう理由があったのですね)


途中、
いち早く血清を届けるために
危険をおかして
凍った海の上を渡ってまで
ノームまで届けたことを称えて
レースが始まったようです。


そんなこんなで、
レースでは前日に
アンカレジでスタートして、

翌日、Willowから
タイムレースが始まるという
ちょっと変わったスタイルなのだ
と分かりました。


我が家の活動限界は
マイナス20℃なのだけど、
それをはるかに下回るなか
血清を届けたのですね。





それでは、また

二女の学校決定~ロッタリー結果

カテゴリ:
こんにちは、
お久しぶりです。

毎年一つ、クレイの作品を持ち帰ってくる。
娘の力説を聞くと
・・・なんとなく断捨離できない。
しばらくとっておきます。


IMG_6761



今週は、
夫とランチデートしたり、
(グルテンフリーチャレンジ中なので、
ルイジアナのガンボ💛辛ウマ!)
次回のお店もグルテンフリーの予定。



IMG_6759


ゆるエコについて、
お話しする機会を二度もいただきました。
(ああ、ありがたや。緊張しましたw)
照れ臭いので
写真は遠慮させていただきます。



米粉で自家製納豆のピザにしたり
(お好み焼きにしか見えない)、


IMG_6784



二女のモンテ園で
折り紙ボランティアに。

折り紙で角と角を合わせるのは
幼児には難しいことだったのですね。
(数みると、いろんなことに気づかされる)

サークルタイムには、
アメリカのコインについて紹介。
絵カードと実物を合わせる
おしごとを提示していました。




そうこうしている間に、金曜日。
二女のキンダーのロッタリーが行われて、
結果のお知らせがきました。





なんと!
長女と同じ
オープンオプショナル校に当選できました。
(やれやれ)

キンダーガーテンの先生は
フォニックスを教えるのが上手など
評判がよいそうなので、
来年度もそのまま居てくれますように。


ちなみにもう一つ応募した
校区外、かつ、
きょうだいの通っていない条件だった
モンテ校は
ウェイティングリスト40番台で、
二女もご縁無し~
(親の邪気が伝わっているに違いないw)


これで、
少なくとも見送りは徒歩、
お迎えは習い事次第になるかな。


今週の姉妹は、
ネイチャージャーナルの描き方
という本をみて
娘たちが花の模写に
夢中になっていたのが印象的でした。




IMG_6786
(長女)




IMG_6787
(二女)


それでは、また

冬と春~いいとこ取りな季節

カテゴリ:
こんにちは。

夫が
旅行のアルバム
shutterflyで作り始めて、

長女に編集を任せたら、
けっこうこだわって作っていました。

「リンゴをかいて~」というと
絵でなく、文字でリンゴ
書くタイプの長女だけあって、

写真のキャプションをタイプして、
文字色まで変えていました(笑)

ひとつのページに載せる
写真の選び方が
わたしにとって斬新だったなあ


IMG_6722



さて、本題に。

外で読書したいくらい
暖かかった週末。

道路が見えてきて、
自転車に乗りたい!!
と大騒ぎな娘たち。

長女は、
雪の上で何度か転ぶと、
前輪と後輪のブレーキを
どうバランスよく使えば
転ばず止まれるか
試行錯誤していました。

その成果を語りに来た(笑)


IMG_6697


一方、庭には
のけた雪がどっさり。


IMG_6663


その雪で
砂場遊びならぬ、
雪場遊び
しばら~くしていました。


IMG_6700


そして、
もうそろそろ雪がなくなっちゃう?と
クロスカントリースキー
行ってみました。

まだ、雪あった~!
整備もしてくれてあった~!


IMG_6692


あともう一週間くらい
滑れるかな。


IMG_6693


来シーズンは、
クロカンスキー板を
クラシックから、スケートに
グレードアップして、
コースの溝に入らなくても
滑れるようにしよう。


冬と春が入り混じった遊び方が
できることが楽しい週末でした。

それでは、また!

ゆるゆるグルテンフリーな週末~米粉餃子

カテゴリ:
こんにちは。

ゆるグルテンフリーをはじめた週末。






長女が
朝食にパンケーキ
焼いてくれるというので、

みずきちゃん💛が教えてくれた
グルテンフリーミックス粉を作って、
パンケーキにしました。





山で摘んだブルーベリーで作った
ジャムをつけて頂きました♪


IMG_6690


夫も、
ホールで30gと
小麦粉少なめの
チョコチーズケーキ
焼いてくれました。


IMG_6705


そして、
オーガニックの小麦粉
牧草を食べた牛乳からできたバターをつかった
バターロールも出てきました。
二女も参戦。


IMG_6716


ここでは、
美味しいパン屋さんには
まだ一軒しか出会っていないので、
質のよい無添加パン
食べられるのは夫のおかげです。


IMG_6724


わたしは省略してる
卵の照りまでついて、
目でもおいしい。


IMG_6725


二女は、
パンの本が好きなので、
米粉パンをもっとおいしく作りたいな。




からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん) [ 加古里子 ]
からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん) [ 加古里子 ]


次は、
きゃくのゆかさん💛の
米粉ベーグル
焼いてみようと思います。





そして、
米粉で餃子の皮
作ってみました。

タピオカを練ったものと、
米粉を混ぜ合わせたところ。


IMG_6710


薄く伸ばすのは難しい!
引っ張ると割けます。

しょうゆ麹につけた鶏肉を
具にしました。


IMG_6715


見た目は、まずまず。
小麦粉より、
ビッグサイズになりがちです。


IMG_6717


ここから先は、
レシピを読まずに、
適当に焼いたら、、、、
鶏肉団子になりました(爆)💦

団子としては美味しい!
けど、餃子ではなかった~(泣)💦

高温で焼いたら団子になるよね
と家族の声・・・(/ω\)



IMG_6723


餃子は
たま~にの贅沢ということで
小麦粉で作りたい!
と思ってしまいました。

グルテンフリーが板についたら、
そのうち餃子への恋しさも
薄くなるかもしれません??

一年かけて
すこ~しずつグルテン依存を
抜いていきたいです。

それでは、また!

このページのトップヘ

見出し画像
×