カテゴリ:
今日は、国連のInternational Day of Peaceだったこともあり、娘の幼稚園からのドレスコードは「白」でした。ちょうど参観日(Open House)で、親が先生から説明を受けている間に、雨風の強いなか、娘たちは中学生と一緒に遊んでいたそうです。そのとき、中学生の思いつきで、平和を祈って、石にペイントして、ピースマークに並べたのだそう。親に説明してる先生が、ドレスコードが白なのに、ごめんなさいね~と笑いを誘っていたそう。

20180921-192433

ドローンか何かで後から撮影したみたい。園庭(砂場の方)いっぱいに石が敷き詰められています。子どもの思いつきを、よしやろう!って受け入れてくれて、わざわざ空中から撮影して、さらにその日のうちに公開してくれるというスピード感に学校の校風が表れているように思いました。娘は、「きょうはお兄さん、お姉さんがいっしょにあそんでくれたんだよ~!やさしかったよ~!」と、とっても嬉しそうに話してくれました。

20180921-192256

モンテッソーリ教育の神髄は、平和教育。世界の平和のためにすべきは、まず子どもの平和教育。ひとりひとりが平和な心(精神的に)で満たされていれば、いつの日か世界も平和になるはず。そう考えると、子育ての任務は重大ですね(←ほぼ、自分への戒め)。難民については、「ともだちのしるしだよ」などを以前、娘と読んだりしました。

20180921-224221