カテゴリ:
娘の通う学校のウィンターコンサートが、夜、学校内のシアターで開かれました。出るのはキンダーガーテン(年長)からグレード5(小学五年生。たぶん、中学校が4年間だと思われる)とのことで、娘は見学です。長女はお友だちと並んで見学し、次女は、マラカスや鈴を使った楽しい曲で、自分も腕を振って、ぴょこぴょこリズムをとって満喫していました。


コンサートは、三年生と四年生のハンドベルからはじまり、二学年ずつ合唱していました。楽器(バイオリン、クラリネットかオーボエなど)や作曲(ピアノ)の特技がある子は、単独で披露する場にもなっていました。一時間半ちかくのコンサートで、最後は全員で合唱(写真)。みんなで肩を組んで元気いっぱい歌ってくれました。おかげで、クリスマス気分が盛り上がってきました♪ 


IMG_5428



年長から五年生まで、一人の音楽教師が授業を受け持っているそうです。見た感じ、ひと学年2クラスずつくらいのようだけど、それでも大変そう。年明けには、ミュージカルの発表会も予定されているそうで、もしかしてそれも放課後に指導されているのかしら。そんななか、今年度からは年中&年少クラスも音楽の授業をはじめてくださり、有難い限りです。