カテゴリ:
前回からしばらく開きましたが、次女(1歳7カ月)のこれまでの様子をざっくりと振り返ってみたいと思います。育児というよりも、彼女が環境を征服して、自ら成長していっているので、「成長」記録と題しました。今回は、手作り玩具は長女時代のを活用しているので割愛しますが、現在、モンテッソーリ教育の土台部分を(可能な範囲で)育てているところです。それにしても、下の子はなんでも早いなぁ~(あくまで当家比)☆



本と言葉:
 最近は絵本を読んでと呼ばれます。「たあたん(母ちゃん)、ち(こっち)」と言って、自分の隣をとんとん叩いて、座る場所を指定。動きを伴う絵本、図鑑(けっこうリアルな絵を好む)、Disney on iceのパンフレット、Oxford reafing treeシリーズのレベル1,2とフォニックスあたり。

長女と違って、聞いた言葉はすぐに発語、聞き直して違ってたと分かるとすぐさま修正して発語。まだ、単語全部を聞き取れず、ひらがな4文字なら始めの2文字くらいを発語。1歳半ころから、「ちー、たいたい(チーズ、食べたい)」などと、二語を組み合わせるようになってきました。日本語の理解もだいぶ進んでいて、細かい指示をしても、的確に行動するので、驚く。

ゼスチャーと、その表現がすごく演劇っぽく(つまり大きめ)なので、転んだときの状況説明をきくと、笑いをこらえて共感するのが大変。「こにょこにょ(ぶつかった場所を指さす)、ぽーん!(ぶつかって痛かった場所を手のひらでぽーんと触る)、痛い痛いって(目をつぶって、ほんと痛そうな表情をする)」「あら、この椅子に頭がぶつかっちゃったのね」「うん!ぽーん!(顔をしかめながら、口をタコみたいにすぼめて、首をかしぐ)」。。。このまま伸ばして、演劇習わせたらどうかな。音楽も好きだし、ダンスも好きだわ(笑)

絵カードやミニチュアフィギュアも好きで、よく出してきます。壁などにフィギュアと同じ絵などをみつけると「じ(同じ)」と言って、フィギュアをぴったりくっつけます。



運動・動き・モンテッソーリ風の取り組みを含む:
 相変わらず、ジャングルジムに登り、階段の手すりをよじ登り、、、階段の昇降も好き。いつも「えひ!えひ!」と掛け声をかけて昇り降りしています。シーソーにも一人で座って落ちないので、握力もけっこうあるように思う。最近は、ブランコに立ち乗りするようになり(写真)、驚き(長女は3歳になってからだった)。二人目で慣れたせいか、転んでも、すぐには駆け寄らずに見守っているので、転んだ事実だけではそうそう泣かない(顔をぶったとか痛みでは泣く)。自転車にまたがっていると思ったら、ペダルに足をかけて立ち上がるようになり、ちょっぴり後進するようになりました。


タイトルなし

IMG_9075


砂利遊びが好きで、スコップで大量の土と砂利をデッキの上に運んでいる(掃除大変 泣。写真)。米櫃を開けて、米を床にばらまく(犬の毛と混ざるので廃棄 泣)水遊びは例にもれず好きで、踏み台を運んでいき、水道をじゃーじゃーして、服びっしょびしょです(苦笑)。


IMG_9207


 物の場所を決めているので、フックにかける、フックから外す(「うえ!(上)」と言ってる。上に少し持ち上げるとかかっているものが外れるから)、靴を下駄箱にしまう、靴下を自分で出してくる、踏み台を片づける、靴を自分で履く、ズボンを履く・脱ぐなど、次々と動きをマスターしていっています。

 家事も動きにいれてしまいます。水を注いだり(写真)、玉ねぎ剥きをしてくれたり、ミンチを作るのに、フードプロセッサーのスイッチを押してくれたり、掃除機をかけてくれたりします。


2


 ルービックキューブを回したり、カーシートのバックルのようなものを留めること、ボタン穴通し(写真)、つまようじ落とし、ポスト(板状のカードを入れる)、ペグ刺し、凹凸ブロックはめなどを好んでやっています。シール貼りは、角を折らなくても、台紙をはずして、好き放題貼っています。今は、はさみにかなり興味を持っていて、どうしようか迷っているところです。


IMG_9010

 
音楽:
 いつからか、歌うようになりました。最初にうたったのは、ABCの歌。それからは、聞きたい曲があると、鼻歌をうたったりして、(ずっと一緒にいるので)何の曲かわかったりする。長女と一緒に(母によるなんちゃって)リトミックを少々やっていて、一緒に踊っている。クラシックも、ポップ音楽も、童謡も、ディズニーソングもジャンル問わず好きそう。テレビにはそこまで興味なし。



絵:
 最近は、劇画調の色塗りをしています(写真)。鉛筆は最初から写真のように持っている(写真、たぶん、姉を見てだと思う)。



IMG_9161

IMG_8974


その他:
馬が大好きで、近所の乗馬クラブで、乗馬大会が開かれたら見学に行ってる。
ジンベエザメ「ジ」、マンボウ「マン」が好き。
長女のお友だちの顔と名前を認識しはじめた。
園庭遊びで、同じ月齢ころの子どもによく反応して、遊びたがるようになってきた。
次女にも性教育をしていて、男女の体の違いに今は興味津々。