カテゴリ:
夏休み中に海外に渡航したり、フェリーでクルーズした人など最近は新規感染者が全国的に増えてきました。それで、政府は緩和するはずだった規制を据え置いたり、マスクの着用を検討しはじめたのだそうです。マスク着用の件は、朗報です。学校は黄色信号措置のまま再開予定で、クラスの発表があり、姉妹そろって友人と同じクラスになれず。



以下は、夏休み最後の週の記録です。コロナで休校もちょうど同じくらいの期間だったので、なんだか夏休みが二回あった気分。自分なりの精一杯を尽くせたんじゃないかなと思います。それもこれも、週末に、夫が全面サポートしてくれて、心身リフレッシュできたおかげだと思います。


麦畑が黄金色に輝き始めました。もう立秋ですものね。ラズベリーもつぎつぎと熟して、散歩のおやつにしています。缶ぽっくりをしたり、友人とプレイデートしたりと忙しい週でした。友人の物理学者ママさんから、ラップとビー玉を使って重力について教わりました。


activity


長女はPlus Plusでテーブルと椅子、人間(男女各二人)、観葉植物を作って、ティータイムごっこをしていました。シルバニアよりも、自作のが楽しいのかな。二女は、なぞることに夢中になりはじめました。定規に穴が開いている形をなぞっては窓に貼りだしていました↑。


rika


今週は、リカちゃん人形の洋服の型紙を使って、小さくなった服をリメイクしました↑。娘が選んだ型は、ベルト付きオールインワンとかいうつなぎのパンツでした。フェルトよりも、布の方が縫いやすいのか、縫い目がすごく美しくなっていました。最後に、おそろいの布で、ヘアゴムとベルトをつけるのが彼女のこだわりでした。


foods



夫がアイスボックスクッキーを作ってくれました↑。あまりにきれいにできていて売れそうでした。夫の作ってくれるおやつがおいしいので、わたしは作らず、もっぱら食の改善に取り組んでいます。ひとつは、雑穀米のブレンド。前までは、もちきびを入れただけだったけど、押し麦と砕いた昆布や小豆を入れたりしています。


                   
IMG_8238



今週のハイキングの記録です。夫がみつけてきてくれた24個めのトレイルは、プレケストーンの対岸の山でした↑。写真対岸、割と中心にあるなだらかな山にプレケストーンがあります。先週のトレイルは下流からリーセフィヨルドをみたけど、今週は上流からの眺めになります。フェリーからまじかでみた滝、ごうごうと水しぶきがすごかったけど、ここから見ると細くて小さな滝に見えたり、プレケストーンも然り。こうやって近遠さまざまな角度からこのフィヨルドやら、見知った滝を眺めていて、いろんな角度や距離からものごとを見ることの大切さを改めて学びました。



flowers1



ブルーベリーもまだたくさんあって、野生動物の密度が少ないのかなと感じました。コケモモも熟れてきて、シャクシャクとおいしかったです。そして、マリオきのこを今年も発見↑。



hiking2


登ったのは、写真左の山(実際の頂上はもっと奥)です↑。ダムは日本に比べて、傾斜が緩やかな分?堤の高さが低かったです。景観に馴染むように施工されていました。クライミングジムにいきたいと騒ぐ娘たちのために、岩登りが多めのルートを選んでくれた夫に感謝。長女は、登りよりも下りの方が楽しかった!と言っていました。今回も、リュックを背負って最後まで歩きました(拍手)。


hiking1


娘たちがずっと行きたいと言ってた廃線レールの上を走る自転車乗りに、夫が連れていってくれました(言ってないけど、夏休みがんばったご褒美に)↑。写真の笑顔がめっちゃはじけていたので楽しかったんだと思う。良かったです。


25個めのハイキングは、犬の散歩を兼ねて、平たんな海岸ルートへ。牧場のなかをつっきって、羊や牛のうんPを避けつつ進みます。羊は母子でいるので、母親に毎回、威嚇されました。長女は、リュックにノートと筆記用具を入れてきて、海からの景色を描いていました。雲の描写がよく特徴をとらえていて、興味深く思いました。


新学年度の幕開けはどうなるかな。。。いろんな意味でどきどきです。各地、まだまだ落ち着かない生活ですが、身体も心も健康にお過ごしくださいませ♡