カテゴリ:
こんにちは。アラスカといっても市内の平地にいるので、わたしがアラスカと聞いてイメージしていた映像とはかけ離れた都市生活をしている我が家です。ただ、空を見上げると、普通にハクトウワシが飛んでいたり、スーパーの駐車場にカナダガンがいたり、道路をミンクがぴょこぴょこ走り渡ったりしているのをみると、さすがアラスカとも感じます。ムースが道路に出てきて、(みんな車が壊れたくないので)ムース待ち渋滞なんかも目撃しました。初めてみる野鳥も多くて、散歩中に鳥をみかけると、かわいくて凝視しています(笑)。アラスカの野生動物はこんなものがいるのですね。近いうちに、動物園にも足を延ばして、動物相を把握してみようと思います。



1



雪が解けて、春山は素人には危ない時期になってきたので、近所の公園に散歩に出かけました。トレイルを歩いていると、娘がリスを発見したり、幹を齧ったあとがありました(写真右)。ビーバー?と思って調べると、いるみたいですね。ヤナギの花芽もほころびはじめていたので、きっと木々の芽吹きももうすぐそこですね。山菜採りしたいです。



2



空港近くの公園にも行ってみました。公園などのゴミ箱はすべて、噂のクマ対策仕様になっています(写真右の上段)。(クマの手だと狭くてはいらない)カバーがついていて、その中にあるレバーを押さえながらでないと開かない仕組みになっています。開けるのがひと手間あるせいか、ゴミ箱の周りにゴミを投げおいていたりもしていて、ちょっと残念。火ばさみと袋を持ち歩いて、ゴミ拾い散歩にしようかな。ムースが齧った木の皮(写真右の中段)がありました。近くには、ムースの落とし物が。木の皮でできているせいか、全然臭くなかったです。ここの海岸は、泥沼のようになっているのだそうです。その奥の海では、小さな流氷が南へ流れていきました。ここから眺めるダウンタウンは、その奥にある山脈に埋もれるように見えていました。



3



最近は、10℃を超えるようになりました。日差しが強烈で、日向にいると20℃を超えているような体感温度です。娘たちも、ワンピース一枚で走り回っていました。二女と、公園巡りをはじめました(写真)。最近は、夫のためにオートミールクッキー(写真)を作ったり、野菜スープを作ってくれたり、掃除機をかけてくれたり、お米研ぎに、犬に餌やりなど、家事全般を楽しんでくれています。最近は、一人でできるのが嬉しいみたいで、(家事をしている間)みないで!と言われます。ほかに、ずっと道路の土管から水があふれて小川になっていたのだけど、雪解けが進み、水量が増しました。そこに木片・石・葉などを流して、楽しんだり、スキップしたり、小川を左右に飛び越えたり、延々と遊んでいました。


長女とは、春巻きを皮から作ったりしました(写真)。学年末まであとひと月。学校では、30日以上ものあいだ毎日、「今日は青い服を着てくる日」、「アニマル柄の日」、、、といったテーマ設定されていて、続きます。強制ではないとはいえ、正直、わたしはげんなりしていたのだけど、、、長女は少ない手元の服をうまく工夫して楽しんでいます。すごいなぁ。早く、航空便が届きますように~。と願いつつも、(仮アパートに家具がついているおかげもあって)トランク6つ分(うち、食料やキッチン用品が2つ分)だけで、生活できてしまう事実に、、、これから届く家具はともかく、それ以外は本当にいるものだったのかな??とミニマリスト魂がむくむくと湧き上がってきたのでした。なんとも贅沢な話ですね。