カテゴリ:
こんにちは。

連休中日は、
娘の友人家族と一緒に
McHugh Peak Trail を
ハイキングしてきました。





ここは、去年、
ブルーベリー摘んだ場所の
さらに先にあります。





一番最初の
タートルピークにいくまでが
けっこう急で、太ももにきます。


IMG_0832


いったん尾根まで出てしまうと、
じわりじわりと登っていくので
ちょっと楽になります。


IMG_0856


尾根では
トレイル脇の花を
愛でながら歩く余裕ができてきました。

子どもたちは途中、
お水を飲んだり、
おやつを食べたり、
走ったり、歩いたり、転んだり。


IMG_0868


尾根沿いを歩くうちに、
谷に降りては登り、
まだごろごろした谷を抜けて、
じわりじわりと標高をあげていきます。
だいぶ息があがってきました。


IMG_0939


ついに、
ずっと尾根影となり
見えなかったMcHugh Peakが
お目見え。

写真では、
遠くに見える
ぽこっと飛び出たところです。


IMG_0876


Ground hog(地リス)の巣が
そこかしこにあって、

これは掘りかけてやめた?
みたいな穴でした。

両側から手を入れて、
握手ができた~!って
笑っている子どもたち。


IMG_0878


当の本人(地リス)は
大きな岩の上で


チっ!!


と鳴いて、

上を旋回している
ハクトウワシを
警戒していたのでした。

ここまで
だいぶ歩いてきたので、

ピークのふもとの景色は、


あれ、
ここからまた登山ですかー!?


と、泣きが入る景色💦
トレイルの道がはっきりしないなか
ピークを目指します。

IMG_0879


今回はさすがに、
お友達と一緒に来たからこそ、
最後まで登れたような気がします。

ようやく
冠のような岩まで来ると、
娘たちのクライミングスイッチが
入りました。


IMG_0884


自分でルートを見つけて、
するする登っていく長女。


IMG_0898


何度も登っていました。

お友達のパパが


自分の限界をしっておくことも
大事だよ~!


と声掛けしてくれていました。


IMG_0914


山頂からの景色もきれい。


IMG_0905


このルートは、
アンカレジ市内を
一望しながら歩けるので、
帰りも景色がよかったです。

山道を往復11kmも
歩いた娘たちをねぎらって、
アイスクリームを振舞うことに
なりました。


IMG_0929


わたしは
Spruse tipsというフレーバーが
とても美味しかったです。

これは、
春先にトウヒの若芽を摘んで
アイスに混ぜ込んであって、

食べると、
針葉樹独特のさわやかさが
よいアクセントになっていました。





来年は、
トウヒの若芽を摘んで
トウヒ塩を作って、
肉や魚料理に使ってみようと思います。

コーディネイトしてくれた
夫とパパ友さんに感謝です。

それでは、また!