カテゴリ

カテゴリ:二女【4歳】

パパ友とプレイデート~苺モンブラン

カテゴリ:
こんにちは。

同じモンブランでも
作った人によって
こんなに違う。


わたしが
夫の誕生日に作った
さつまいもモンブラン。
砂糖は4つで20g以下だけど、甘い!

これでも、
頑張って作ったし(笑)
味は美味しかったんですよ💦


2



一方、夫が、
母の日に作ってくれたのは
いちごのモンブラン。

いちごパウダーをつくるために
ドライフルーツを作るところから
はじまったモンブラン。

全量(写真+ホールケーキ)でも、
小麦粉は10g以下と
ほぼグルテンフリーだそうです。

しかも、
見た目もかわいく、繊細~!
味も、人気も、
いちごモンブランが独り占めでしたとも♪



1



週末は、
長女が親友とサイクリングへ。
お友達がパパ家庭なので、
ここでは夫にパパ友ができました。
(わたし、ノータッチ)



IMG_8039


長女は、
それはもうご機嫌に帰宅して、
日記を書き始めました。

・・・日記ブームなのかな。
カタカナとひらがなの区別ついてない。
けど、漢字が使ってあり、嬉しかった(笑)

(日本語の学校に一切通ってないし、
学習教材もとってないので、
健闘してるじゃんということにしとくw)




きょうは、S(友人)と あそんでいました。
そしたら、
ばいく(自転車)がこわれちゃいました。
それで、〇(通りかかったアウトドア店)の
なおしてくれました。

そのかえりみち、
Wild scoop(アイスクリーム店)のみせにいって、
あいすくりーむをかってくれました。
「すっごく おいしかったな。」

あそんでいたら 
すぐゆうがたになっちゃいました。



IMG_8046


木々もついに
うっすら芽吹いてきて、
太陽が当たっているところは暑く、
日陰はひんやり寒い。

お留守番な二女は、
水着で水遊び!
きゃっきゃと
おひとりさま満喫していました。

それを横目に、わたしは
ガレージのお掃除と、
プラケースからはみ出してきた
苗の植え替えをしました。



IMG_8028



家族それぞれが
やりたいことをやる時間を
楽しんだ週末でした。

それでは、また!

母の日~役に立ってる認定

カテゴリ:
こんにちは。

アメリカは
母の日らしく、

二女は
モンテ園から
オリヅルランの子株を
鉢に植えて
プレゼントしてくれました。


IMG_7953



長女からは
お手紙を貰いました。


ははのひ が きました。
ごろさん(私) に ほんとうに いいたい ことがあります。
それは いつも あさごはんと ゆうごはん
つくってくれて ありがとう。


そう、ごろさん いつも やくにたってるよ!
わたし ごろさんのこと
だいー だいー だいすきだよ。
ずっとおぼえといてね、ちゅ♡




IMG_7956


役に立ってる認定、
頂きました😂

それでは、また!

ママのための口育講座 中級~トレーニング♡

カテゴリ:
こんにちは。

今年は
専門家の助けをお借りして、
家族で身体メンテ
しています。







今月はついに!

輝きベビートレーナーでもある
中村由佳さん
ママのための口育講座 中級(全三回)
がはじまりました。







お口周りの筋肉の鍛え方を

専門的なものから、
子どもが楽しんでできるもの
まで、

かつ

専門的な器具だけでなく、
家にあるもので代用できる方法
まで、

バリエーション豊かに
わかりやすく教えてくださいます。


身体メンテは、どれも
継続が大事!
ということで、


毎日、家族で
トレーニングを始めました。
何せ、我が家は
大人も口の発達に問題あり💦


娘たちの
お気に入りトレーニングのひとつが
こちら↓

スクリーンタイムに
ながらトレーニングをしたり、

親と綱引きしたりして
楽しく鍛えております。


IMG_7751


子どもだけでなく、
大人の老化防止にわたしもがんばろう♪

もしも、

✅離乳食を食べない

✅歯並びがわるい

✅指しゃぶりが取れない

✅噛まないで丸飲みしてる!

など、

お口周りのお悩みがある方は、
ママのための口育講座 初級
を受けてみてくださいね♪






<おまけ>

初回で教わったトレーニングとは別に、
よく噛むこと!
も我が家の課題。


そこで、
放牧牛(Glass-fed beef)の
BBQを食べてみました。



1



品質が高いとしても、
狭い囲いのなかで
ぎゅっと詰め込まれて育った牛と違って
噛み応えが抜群!

脂肪が適度で、
胸やけをしないし、

たくさん噛むので、
ソーセージとか魚介を焼かなくても

野菜を添えるだけで
この一枚を
4人家族では食べきれず
二食分となりました~!

(ちなみに、
いつもは1食で食べきったりも)

翌日も、
娘たちの食いつきが抜群でした♪

量に対して値は張るけど、
満足度が違う!

よい材料のものを
素朴に頂くと
幸せ度があがるなあ。
という発見もありました。


日本なら
Olahonoさん
短角牛とかどうでしょうか?





それでは、また

渡り鳥と自然史博物館

カテゴリ:
こんにちは。

週末は、
お誕生日会が二つ
ありました。

長女のは
公園でパーティー
何せ、クラスメイトは46人!


外が気持ちよい季節です。
みんなでゲームしています↓。


IMG_7597



最近は、
ハクトウワシ
足に枝を掴んで飛んでいます。

アラスカの野生動物コミュでも、
ワシが巣作りしている写真が
挙がるようになりました。





NetflixのAnimalシリーズ
Birds of preyの回で、
ハクトウワシの子育ての様子が
紹介されていました。


もう一種類、
Sandhill crane(カナダヅル)
見かけました。

空から地面に
ランディングするときの
足がかっこいい!

と知人から聞いたので、
探しにいってみよう
と思います。






さて、もうひとつ。

二女のモンテ園のお友達は
自然史博物館
での開催でした。





博物館大好き姉妹は、
招待状を貰って以来、
わくわくそわそわ。

すんごくこじんまりな
博物館なんだけど、
展示内容がぎゅっと凝縮されていて
幼稚園児が一人でうろうろしても
目が届いていい感じ。

お誕生日の子のママさんが
スーパークールでしょ??って
すっごい笑顔だったのが分かる!!



IMG_7577



二女は、
写真の展示をみつけて
チェックする活動に
熱心に取り組んでいました。

全部みつけたくて、
お友達に聞いてました。
恐竜のうんちの化石が
なかなか見つからなかったね。


IMG_7572


おしゃれ大好き長女は、
絶賛、キラキラ好き。
鉱物に夢中になっていました。

誕生日プレゼント、
これにしようかな~
と呟いていました。


IMG_7573


トドの展示では、
日本の缶詰が置いてありました。
象徴的なものなんだろうなあ。



IMG_7578


大型海獣を食べるといえば
ローカルの
Edibleという雑誌に
先住民族のアザラシ猟について
紹介されていました。


生々しいのが苦手な方は
閲覧注意ですけれど、
これがお肉を頂く
ということでございます↓。





お誕生日会のおかげで、
アースデイっぽい週末が過ごせて
ありがたかったです。

それでは、また

語り継ぐこと

カテゴリ:
こんにちは。

先日、
芽が出ていた球根は
あっという間につぼみを付け、
もう咲いていました。

・・ヒヤシンスみたいな花でした。
すっかり記憶喪失です。


IMG_7533



先日、
曾祖母が亡くなり、
しばらくブログはお休みしよう
と考えたのですが、


これをきっかけに
娘に自分の命について
考えてもらうことにしたので、
記録しておくことにします。


「ひいおばあちゃんがいるおかげで、
おじいちゃんがうまれて、
おじいちゃんがいるおかげで、
とうちゃんがうまれた。
とうちゃんがいたから、
あなたたちがいるんだね」

(ここでは、
ひいおじいちゃん、
おばあちゃん、
母であるわたし
は敢えて省略しました)

と、
「おじいちゃんのおじいちゃんの
おじいちゃんのおじいちゃん」
に書かれているおはなしを
しました。






ほんとは
こちらの本「いのちのまつり」
のが合ってるかも。


いのちのまつり
草場 一寿
サンマーク出版
2004-10-04



すると、長女は
「きょうはなんのひ」を
思い出したようで、
夫を励まそうと手紙を書いて、
あちこちに隠していました。

(えほんは
結婚記念日を祝う内容ですが、
両親がとても喜んでいるのを
思い出したのですね)

夫、ほっこりしてました。







寝る前には、
「わすれられないおくりもの」
を読みました。

目の前にはいなくなっても、
それぞれの人の心のなかに
いつまでもその人がいるよ
というお話。







母娘は、
片手で数えるくらいしか
会ったことがないので、

夫にとっての
曾祖母ちゃんの記憶の断片を
聞かせてもらいました。

長女は、
「寂しいけれど、
父ちゃんの心に
ひいおばあちゃんとの楽しい思い出が
たくさんあってよかった!!」
と言っていました。


お葬式には
駆けつけられなかったけれど、
自分たちなりに
曾祖母の供養ができた
と思うことにします。

それでは、また

イースターエッグ

カテゴリ:
こんにちは。

夫の週末パン屋さんは
今週もおいしいものが盛沢山。
塩パン。

IMG_7351



カステラがしっとり!
美味しかったなあ。


IMG_7359



イースターの週末だったので、
卵の色付けしました。
クレヨンでゆで卵に絵を描いてから


IMG_7361


フードカラーを入れた
酢水に漬けました。


IMG_7365


漬ける順番と
組み合わせで、
色合いが変わって楽しい♪


IMG_7368


エッグホルダーに載せると
可愛く見えるなあ♡


IMG_7353


中身は
色で染まらないのがよいなあ。
卵、食べ過ぎました。
それでは、また

夏休みの準備~サマーキャンプ

カテゴリ:
こんにちは。

ここに引っ越してきて
一年経ったというのに、
娘たちの習い事をせず(苦笑)

ハイキングが習い事!?


IMG_3576




だけど、
最近は学校後も
体力が有り余っているので、
それも限界かな。


しかも
次年度からは、
姉妹で同じ学校に
同じ時間帯で通うにあたり、
わたしも送迎屋デビューします。


ちょうど5月半ばから、
まるっと三か月!!!
の夏休みが始まります。


今年のサマーキャンプは、
習い事をはじめる前の体験会
というスタンスにしよう。


そんなわけで、
娘たちが兼ねてから
習い事をするならやりたいと
言っていたリスト↓より、






姉は馬術競技会をみて
憧れていた乗馬を、






妹は二歳からやっていた
クライミング
選んだそうです。





幸い今年は
姉妹で同じクラスに参加できるので、
両方とも、
姉妹で受けることにしました。


申し込んだ乗馬クラブは
外の他に室内施設があったので、
習い事として通うのであれば
もしかして冬場も通えるのかも?
車で5分!


クライミングジムは、
以前、通っていたところよりも
ずっと高い場所まで登れる
めっちゃ立派な施設でした。
車で9分!


よくよく考えてみたら、
どちらも10分以下で着く場所でした。
(地方都市、ありがたい)


どちらも
むしろわたしが習いたいくらいで、
興味もあるし、
わたしにとっても
チョイス有難いチョイスでした。


あとは
先生やら
馬との相性がよいといいな。


実は
大枚をはたいて  
二つサマーキャンプに
申し込んだくらいでは、
10日間ほどしか
埋まらないんです(苦笑)

12週間フル(=週2-3日)で
娘たちの習い事候補の
サマーキャンプに通い詰めると
$4200/人から$4800/人かかります。
姉妹で、その倍!


夫は快く出してくれるけど、
サマーキャンプで埋め尽くすのは
何かが違う~!
とわたしの価値観が言います。

ここは
NLPのリフレーミングで、

わたし、
この夏の育児予算が
潤沢だわ♪



こんなに資金があるのだから

思い付きで
動物園やプールにいけるし、

娘たちと
裁縫やアクセサリーの材料だって
値段を気にせずに買える。

ちょっと面倒なら
ランチを買ったっていいし、

もちろん
普段は買わない材料を買って
手間のかかる料理を作ってみてもいい。

・・・こんなに使いつくせないな

時間があるからこそできる
素朴だけど豊かな体験を
してみよう♪

そう思うと、
あまりの長さに
げんなりしていた12週間も
わくわくなものに変わりました。

それでは、また!

春のよろこび~芽が出た

カテゴリ:
こんにちは。

朝はまだマイナス℃になって、
二女が
「美しいから見て~!」
と言ったのがコチラ。
水たまりに張った氷です。


IMG_7052


この氷の厚さが
だんだんと薄くなって
娘たちが踏んだときの音が
日に日に高い音になっていく。


いつが家庭菜園の
はじめ時なのかな~と
霜の様子を観察していたのですが・・・

雪が解けてくると、
去年の9月に植えた
球根の芽が出ていました。
(たしか水仙かクロッカス)





雪のなかで
こんなに伸びていたんだな~


IMG_7331



これをみて、
ニンニク鉢植えの不織布を
昼間は外して、
お水をあげはじめることに。



IMG_7322


二女は
じょうろにハマって、
何度も水を汲んできて
鉢、土、雪、岩などの上に
注ぎまくっていました。


特に、
岩の上にまくと、
水の流れ方が楽しい!
そうです。


ぼちぼち、
種まきをはじめてみよう。
それでは、また!

米粉パンケーキと洋服リメイク

カテゴリ:
こんにちは。

週末は
グルテンゆる解放デー。
夫作のカスタードパーヴェ?とかいうパン。
秒で消えました。


IMG_6938


これは、
長女が雪遊びで作った
桜餅だそう。


IMG_6981



今日は、
今日も!?
子どもたちの活動記録でございます。



朝食には、
長女作の米粉のパンケーキ。
アラスカ州の形に焼けたから、
ジャムでアンカレジに印をつけたそうです。



IMG_6947


それを見学していた二女は、
平日のランチ(別の日)に
米粉パンケーキを焼く!
とはじめました。

しろくまちゃんのホットケーキを
参照しながら、
焼き具合を観察してる二女の
ぷっくりほっぺがかわいい(笑。




米粉パンケーキには、
自家製ジャムより、
メープルシロップをかけたほうが
合うねと話しながら試食していました。

シロップも
アガベのような暑い場所の植物のものより、
カナダでとれたメープルシロップの方が
体を冷やさないのかしらとか
二女とぶつぶつ考えておりました^^。


IMG_6993


一方、
長女は、白いスカートを
アナ雪2のエルサドレスに
リメイクするそうです。

原案↓

IMG_6960



切って、、、


IMG_6961


マジックで模様を描いて
壊れていた肩紐を縫い付けて
・・・終了(笑


IMG_6969


布をマントにして
駆け回っていました。

学校にリメイク服を
着ていきましたよ。

このクオリティでいいのか!?
とよぎったけど、

お友達に可愛い♪
と言ってもらい
満足したようで何より(苦笑


IMG_6973


それでは、また!

【おうちモンテ】二女の数の敏感期

カテゴリ:
こんにちは。

ある晴れた夕方、
「ピクニックしよう!」と
長女は果物を切りはじめ、
二女がお皿に盛りつけます。


IMG_6887


ああ、夕飯前に~!!
とわたしは思ったけど、、、

娘たちは外で日向ぼっこしながら
おやつタイムしてましたよ。


IMG_6891


二女は、
数の敏感期で忙しいみたい。

ここ最近は、
毎日まいにち、
「1から100までのえほん」を
持ってきて、

ご丁寧に、
「1」のページから
本文を大きな声でよみあげて、
これまた大声で
カウントしていきます。

そして、
日本語でカウントが終わると
わざわざ英語で
カウントしなおします(苦笑)


子どもって自信があるときの
声量ってすごいですよね(笑)


・・・母はお経のようで
睡魔が襲ってきて気持ちよく寝落ちする日々。


1から100までのえほん
戸田デザイン研究室
1986-01-01



学校では、
へびあそびのおしごとをして
足し算プリントをしてきます。


IMG_6893


それが楽しくて仕方がないようで、
長女がキンダーが終わるときに
学校からもらってきた
さんすうのドリルを持ってきて、
延々と足し算をしています。

「かんたんすぎる!!」
とか口走っているけど、
まだ10までの足し算しかやってないからね


IMG_6903


もう最近は、
大人が仕込みをしなくても、
自分でやりたいことを
みつけてくれるようになってきました。

めっちゃラク。
おうちモンテ、
続けてきてよかったなあ。

次は敬愛マインド↓を
定着させるように励みます。




それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×