カテゴリ

カテゴリ:長女【7歳】

氷河が残した丘へハイキング

カテゴリ:
こんにちは。

昨日、
久々に雨が降った日のこと、
(丘の上の住宅地は雪でした)

段ボールと布で
遊んでいた姉妹に、
構ってほしかった愛犬
・・・のなれの果て。

布越しでも
顔が怒ってました(笑


IMG_8170



さて、本題に。

夫が昨晩から
仕込んでくれていた
カンパーニュを持って、


IMG_8174



West Butte Trail
ハイキングに出かけました。

ここのビュート(地形)は、
氷河によってつくられた丘
なのだそうです。

ロマンがありますねえ!





去年、歩いたときは
蚊がたくさんいたのですが、
芽吹きの時季は
まだいなくて快適!






今年一番に食べた
つくしは、
葉っぱに変身中。


IMG_8177






そろそろかな~と思っていた
タラの芽もどき(devils club)が
ちょうどよいサイズでした。

去年の反省を活かして
触っても、
とげがまだ柔らかいものだけ
摘んできました。


IMG_8178


そして、
こごみ(fern)も
芽を出していましたよ。


IMG_8181


長女が
「こごは任せて!」
と張り切って採っています。
(そういえば
こごめとも呼びますよね。)


IMG_8182


レッドカラントの花も
しずか~に咲いていました。


IMG_8185



太い木を見かける度に
脇道にそれて、
こごめないかな!?と
探索しています。


IMG_8190


ついに、
ビュート(丘)部分の登り口、
階段が見えると、
「わあ~い!」と走り出す姉妹。

(階段をみて、
ひょえ~!と思わない若さよ)


IMG_8191


階段を上り終えると、
ビュートのてっぺんの岩場に出ます。

地形の性質上、
見晴らし抜群で、
対面にある山のフォルムが
いつ来ても美しい。


IMG_8199


ほぼ360度のパノラマを
満喫しながら、
カンパーニュを頂きました!


IMG_8195


山菜の他にも
ちょっとずつ
草本植物の花が咲き始めました。


IMG_8202


下山時も元気いっぱい。
何も聞かずとも、
登るものがそこにあるから!!
と背中に書いてある娘ら。


IMG_8217


山からの恵みを
さっそく頂きます。

タラの芽もどきは、
米粉と片栗粉で揚げました。
(ゆるグルテンフリー、続けています)
こごみは、あく抜き中。


IMG_8226


今年は
とげが気にならず、
大人は美味しく
天ぷらそばを頂きました♪

一方、娘たちは
採るのは好きだけど、
食べるときはやたら慎重なのでした^^;
「えー、このとげ、だいじょうぶ~?」
食べてから言ってほしい💦



IMG_8228


芽吹きのエネルギーを
身体に取り入れて、
パワーアップできました♡

それでは、また

パパ友とプレイデート~苺モンブラン

カテゴリ:
こんにちは。

同じモンブランでも
作った人によって
こんなに違う。


わたしが
夫の誕生日に作った
さつまいもモンブラン。
砂糖は4つで20g以下だけど、甘い!

これでも、
頑張って作ったし(笑)
味は美味しかったんですよ💦


2



一方、夫が、
母の日に作ってくれたのは
いちごのモンブラン。

いちごパウダーをつくるために
ドライフルーツを作るところから
はじまったモンブラン。

全量(写真+ホールケーキ)でも、
小麦粉は10g以下と
ほぼグルテンフリーだそうです。

しかも、
見た目もかわいく、繊細~!
味も、人気も、
いちごモンブランが独り占めでしたとも♪



1



週末は、
長女が親友とサイクリングへ。
お友達がパパ家庭なので、
ここでは夫にパパ友ができました。
(わたし、ノータッチ)



IMG_8039


長女は、
それはもうご機嫌に帰宅して、
日記を書き始めました。

・・・日記ブームなのかな。
カタカナとひらがなの区別ついてない。
けど、漢字が使ってあり、嬉しかった(笑)

(日本語の学校に一切通ってないし、
学習教材もとってないので、
健闘してるじゃんということにしとくw)




きょうは、S(友人)と あそんでいました。
そしたら、
ばいく(自転車)がこわれちゃいました。
それで、〇(通りかかったアウトドア店)の
なおしてくれました。

そのかえりみち、
Wild scoop(アイスクリーム店)のみせにいって、
あいすくりーむをかってくれました。
「すっごく おいしかったな。」

あそんでいたら 
すぐゆうがたになっちゃいました。



IMG_8046


木々もついに
うっすら芽吹いてきて、
太陽が当たっているところは暑く、
日陰はひんやり寒い。

お留守番な二女は、
水着で水遊び!
きゃっきゃと
おひとりさま満喫していました。

それを横目に、わたしは
ガレージのお掃除と、
プラケースからはみ出してきた
苗の植え替えをしました。



IMG_8028



家族それぞれが
やりたいことをやる時間を
楽しんだ週末でした。

それでは、また!

母の日~役に立ってる認定

カテゴリ:
こんにちは。

アメリカは
母の日らしく、

二女は
モンテ園から
オリヅルランの子株を
鉢に植えて
プレゼントしてくれました。


IMG_7953



長女からは
お手紙を貰いました。


ははのひ が きました。
ごろさん(私) に ほんとうに いいたい ことがあります。
それは いつも あさごはんと ゆうごはん
つくってくれて ありがとう。


そう、ごろさん いつも やくにたってるよ!
わたし ごろさんのこと
だいー だいー だいすきだよ。
ずっとおぼえといてね、ちゅ♡




IMG_7956


役に立ってる認定、
頂きました😂

それでは、また!

【小学校】ブックバトル本番

カテゴリ:
こんにちは。

窓際栽培で、
ヨモギが芽をだしました。
小さく、数で勝負します、なサイズ。


IMG_7916


一方で、
大豆は存在感が半端ない。
親からたっぷり栄養
あずかってますねん、な雄姿。
植物の生存戦略、面白いなあ!


IMG_7917


さて、本題に。

小学校の図書室主催の
ブックバトルに
長女が参加していました。





これまで
昼休みにみんなで
本を読みこんだりして
練習してきて、ついに本番。


IMG_7897


1年生と2年生が
4-5名ずついるチームが8つ。
(人数のフェアさはないみたいw)

各テーブルには、
課題図書12冊のタイトルと
著者のカードが並んでいます。

先生が、
本の内容に関する問題をだして、
子どもたちが
タイトルと著者を当てる
というものでした。


IMG_7899


順番に答えを発表して、
合計点の高さを競います。

残念ながら、
娘のチームは優勝できず。
でしたが、たのしい会でした。

もう少し学年が進んだら、
子ども同士で問題を
出し合うようになるのかな。

それでは、また

山菜採りハイク~つくし編

カテゴリ:
こんにちは。

週末には、
昨年、山菜採りに行った
McHugh Lake Trailに
山菜チェックに出かけました。








陽当たりのよい場所なので
そろそろどうかな~と思ったけど、
ちょっとまだ早かったな。

いち早く
つくしが生えていたので、
少々、拝借しながら、

クマ鈴をカラコロ鳴らして
少しハイキングすることになりました。


IMG_7792


長女がみつけた
ルピナスの葉。
真ん中に水を溜めて
きれいでした↓。


IMG_7795


唯一、
咲いていたのも
このルピナス1本のみ。


IMG_7798


雪か何かで
この冬に折れたっぽい木。
とにかく何でもよじ登る。


IMG_7801



海が見えるまで登る!
と言っていた娘たち。

ここ↓で見えたけど、
もっと登る!!

と先に進んでいき、
ちょっとした小高い山の上まで
歩いてきました。

そして、
登ると言っていたのに、
お腹すいたと文句言ってた(苦笑)


IMG_7802


家に戻ると、
長女とつくしのはかまをとり、
酢と塩を入れたお湯で
あく抜きしました。







IMG_7809


1分くらい茹でてから
お水にさらしました。

・・・食べない予感がしたので、
摘んだのはこれだけ。


IMG_7817



卵とじにしていただくと、
正直な感想が・・・

長女:卵はいいけど、
つくしは何か変な感じー!

二女:お代わりは
いらないかなーー!!

夫:つくしはこんなもんだったよね。



2



春の息吹(山菜)を身体に入れて、
パワーアップできたはず。

コゴミと
タラの芽風の木の芽も
楽しみです。

それでは、また

家庭菜園~長女の観察記

カテゴリ:
こんにちは。

最近、
長女が週末の朝食を
作ってくれるようになりました。
(自主的に!!←びっくり)

今週は、
クラスメイトのお勧めの
パンケーキレシピを教わってきたそうで、
家でレシピを書いて
準備していました。


IMG_7676


なるべく米粉を使っているので、
ちょっとアレンジして
できあがったのが
甘酒の米粉パンケーキ↓


IMG_7735


お友達から
パンケーキに穴をあけて(写真右上)
そこにメープルシロップを注ぐと
つけすぎないからよいのですって。

(お友達のママさん、
超スリムなだけある)


翌日は、
おにぎりを作ってくれました。
お寿司のしゃりを握るケースで
俵型にして、海苔を巻いてくれた。


IMG_7780


まさかの三合分!
お昼にも頂きました。

週末に
朝ご飯がでてくる幸せ感を
味わわせてもらいました♡


さて、本題は
家庭菜園についてです。


苗床から、
芽がでてくると、
長女がもう夢中で、
霧吹きをしています。


IMG_7772


霧吹きしながら
芽を観察して、
ノートに記録しては
またシュッシュと霧吹きしまくり。


IMG_7771


このノートには日本語で
葉の枚数だとか
茎の高さなんかを
書きとめていたのだけど↓、

別のノートには
英語で日記風なことを書いて、
またシュッシュ。


IMG_7761


今度は、
いちごの苗を観察して、
とげみたいな毛がたくさんある~!!
と言っていたのに、

ノートには
いちごポエム🍓風な文章が書かれていて、
ギャップにずっこけました(笑)



いちご

きょうは いちごを みて
それは わたしの かぞくの いちご。
たべたら ぜったい おいしい いちご。
いちごの なかは ちょっと すっぱいかも。
ぼく おいしいぞ。



IMG_7767


そういえば、
「りんごをかいて~」というと、
りんご🍎の絵でなく、
「りんご」と文字を描く幼児だった
ことを思い出しました。

面白いなあ~

それでは、また

渡り鳥と自然史博物館

カテゴリ:
こんにちは。

週末は、
お誕生日会が二つ
ありました。

長女のは
公園でパーティー
何せ、クラスメイトは46人!


外が気持ちよい季節です。
みんなでゲームしています↓。


IMG_7597



最近は、
ハクトウワシ
足に枝を掴んで飛んでいます。

アラスカの野生動物コミュでも、
ワシが巣作りしている写真が
挙がるようになりました。





NetflixのAnimalシリーズ
Birds of preyの回で、
ハクトウワシの子育ての様子が
紹介されていました。


もう一種類、
Sandhill crane(カナダヅル)
見かけました。

空から地面に
ランディングするときの
足がかっこいい!

と知人から聞いたので、
探しにいってみよう
と思います。






さて、もうひとつ。

二女のモンテ園のお友達は
自然史博物館
での開催でした。





博物館大好き姉妹は、
招待状を貰って以来、
わくわくそわそわ。

すんごくこじんまりな
博物館なんだけど、
展示内容がぎゅっと凝縮されていて
幼稚園児が一人でうろうろしても
目が届いていい感じ。

お誕生日の子のママさんが
スーパークールでしょ??って
すっごい笑顔だったのが分かる!!



IMG_7577



二女は、
写真の展示をみつけて
チェックする活動に
熱心に取り組んでいました。

全部みつけたくて、
お友達に聞いてました。
恐竜のうんちの化石が
なかなか見つからなかったね。


IMG_7572


おしゃれ大好き長女は、
絶賛、キラキラ好き。
鉱物に夢中になっていました。

誕生日プレゼント、
これにしようかな~
と呟いていました。


IMG_7573


トドの展示では、
日本の缶詰が置いてありました。
象徴的なものなんだろうなあ。



IMG_7578


大型海獣を食べるといえば
ローカルの
Edibleという雑誌に
先住民族のアザラシ猟について
紹介されていました。


生々しいのが苦手な方は
閲覧注意ですけれど、
これがお肉を頂く
ということでございます↓。





お誕生日会のおかげで、
アースデイっぽい週末が過ごせて
ありがたかったです。

それでは、また

アースデイ

カテゴリ:
こんにちは。

二女が
散歩中に拾ったもので
トトロを作ったそうです。
目はウワミズザクラの実です。

一番、
興味をもっていたのは、
ヤナギの仲間の花芽でした。
(写真の左下)


IMG_7559



(今更になってしまいましたが💦)


アースデイには
長女は学校で
ゴミ拾いをしてから、

この週末に
地球のためにやることを
三つ書いてきました。

マザーズコーチングスクール認定
マザーズティーチャー
飯塚舞さんが、
20種類の小さな行動
紹介くださっています↓


 


こんな本もあります。

ちきゅうのためにできる10のこと
メラニー ウォルシュ
チャイルド本社
2009-01-01







娘が学校で書いてきたなかに
プラスチックを減らすことが
挙げられていました。

4歳のころ、
レッジョ・エミリア教育の学校で
プロジェクト活動をしていたので、
これをきっかけに
母娘でプラに関心を寄せる
ようになりました。





ちょうど、
量り売りのお店
アースデイのイベントをしていたので、
娘たちと行ってみました。

瓶につめて帰って、
また瓶を持ち寄れば
中身だけ買えるお店だと
紹介してみました。

娘、しげしげとみていました。


IMG_7563


外では、
焚火に、素朴な遊び、
そして地元の音楽家さんが
バイオリンやギターを
奏でてくれました。

なんだろう、
こういうお店に来る人や
クライミングジムに来る人の
雰囲気って、
とっても独特だなあ
と、いつも感じます。

長女は、
大きめフラフープにハマって
のっそりのっそりと
回し続けていました。


IMG_7566


今回、
歯磨き粉がタブレット
なっているものが
目に入りました。


IMG_7567



自作した歯磨きと違って辛くない!

このタブレットは
一般的な歯磨き粉より割高なので、
贅沢品の扱いかな~

フロスも、
中身だけ買えるのが嬉しい!






・・・と
話がとっちらかってしまいました。


エコのプロ、
おうちモンテッソーリの
田草川かおるさんが
アースデーに読みたい本
ご紹介くださっています。





購読している
子ども新聞にも、
レイチェルカーソンの特集や
コンポストの可否についてのディベート記事
など、興味深い記事が盛り沢山でした♡

この日、
夕食と、お風呂は
蝋燭を灯して入りました。

それでは、また

語り継ぐこと

カテゴリ:
こんにちは。

先日、
芽が出ていた球根は
あっという間につぼみを付け、
もう咲いていました。

・・ヒヤシンスみたいな花でした。
すっかり記憶喪失です。


IMG_7533



先日、
曾祖母が亡くなり、
しばらくブログはお休みしよう
と考えたのですが、


これをきっかけに
娘に自分の命について
考えてもらうことにしたので、
記録しておくことにします。


「ひいおばあちゃんがいるおかげで、
おじいちゃんがうまれて、
おじいちゃんがいるおかげで、
とうちゃんがうまれた。
とうちゃんがいたから、
あなたたちがいるんだね」

(ここでは、
ひいおじいちゃん、
おばあちゃん、
母であるわたし
は敢えて省略しました)

と、
「おじいちゃんのおじいちゃんの
おじいちゃんのおじいちゃん」
に書かれているおはなしを
しました。






ほんとは
こちらの本「いのちのまつり」
のが合ってるかも。


いのちのまつり
草場 一寿
サンマーク出版
2004-10-04



すると、長女は
「きょうはなんのひ」を
思い出したようで、
夫を励まそうと手紙を書いて、
あちこちに隠していました。

(えほんは
結婚記念日を祝う内容ですが、
両親がとても喜んでいるのを
思い出したのですね)

夫、ほっこりしてました。







寝る前には、
「わすれられないおくりもの」
を読みました。

目の前にはいなくなっても、
それぞれの人の心のなかに
いつまでもその人がいるよ
というお話。







母娘は、
片手で数えるくらいしか
会ったことがないので、

夫にとっての
曾祖母ちゃんの記憶の断片を
聞かせてもらいました。

長女は、
「寂しいけれど、
父ちゃんの心に
ひいおばあちゃんとの楽しい思い出が
たくさんあってよかった!!」
と言っていました。


お葬式には
駆けつけられなかったけれど、
自分たちなりに
曾祖母の供養ができた
と思うことにします。

それでは、また

【小学校】ELLサービス

カテゴリ:
こんにちは。

先日芽生えていた
クロッカス?水仙?が
もうつぼみをつけていました。


IMG_7478


ここは海に近く
粘土みたいな
泥のような土地なので、
自分で柔らかい土を入れないと
植物が育ちにくい気がします。


IMG_7470



ハワイのえみさんに教わった
醗酵餡子を使って
いちご大福を作った二女。

一番大きないちごを選んで
餡子も欲張ったので、
もはや餅クレープ状態です(笑)。

(注:口育的には、
こうやって舌を出しちゃうのは
要注意行動ですよ、父母の皆様。↓)





えみさんの美尻サロン、
募集が始まっています♡







さて、本題に。


長女は算数が得意で
同じクラスの2年生の内容を
一緒にやらせてもらっている一方で
(オルタナティブ教育だからか、飛び級はないみたい)、
英語の文法(エンコーディング)が怪しい。


読む(デコ―ディング)のは得意です。
フォニックスを
ご家庭で楽しみたい方は
りささんの講座がお勧めです。





話を戻して、

前回の長女の面談のときに、
担任の先生方(二人いる)に
長女のELL(英語教育アシスト)を
つけてほしいなと
アピールしてありました。


先日、
ついにELLの先生を
つけてくださることになりました(祝)。

私が日本語で
(目をつりあげながら)英語を教えるより、
英語で英語を習った方がよいものね。


週二回、
お昼休みの30分間、
専任の先生とマンツーマンで
ライティング(文法)を教わっています。


授業を抜けなくてよい
配慮をしてくださる先生方に
感謝しかないです。


たぶん、
前置詞が苦手なのはわかってきたので、
家で復習サポートするような
声かけをしてみようと思います。


身体メンテと同じで
できないわからないと悩み続けるよりも、
助けて!って周りに言ってみると

幸いなことに
いつも手が差し伸べられて、
一人でもがくより、
ずっと早く解決できています。





何かに困っておられる方は、
ピンと来るかたに
助けを求めてみてね。

それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×