カテゴリ

カテゴリ:日常/家族

氷河が残した丘へハイキング

カテゴリ:
こんにちは。

昨日、
久々に雨が降った日のこと、
(丘の上の住宅地は雪でした)

段ボールと布で
遊んでいた姉妹に、
構ってほしかった愛犬
・・・のなれの果て。

布越しでも
顔が怒ってました(笑


IMG_8170



さて、本題に。

夫が昨晩から
仕込んでくれていた
カンパーニュを持って、


IMG_8174



West Butte Trail
ハイキングに出かけました。

ここのビュート(地形)は、
氷河によってつくられた丘
なのだそうです。

ロマンがありますねえ!





去年、歩いたときは
蚊がたくさんいたのですが、
芽吹きの時季は
まだいなくて快適!






今年一番に食べた
つくしは、
葉っぱに変身中。


IMG_8177






そろそろかな~と思っていた
タラの芽もどき(devils club)が
ちょうどよいサイズでした。

去年の反省を活かして
触っても、
とげがまだ柔らかいものだけ
摘んできました。


IMG_8178


そして、
こごみ(fern)も
芽を出していましたよ。


IMG_8181


長女が
「こごは任せて!」
と張り切って採っています。
(そういえば
こごめとも呼びますよね。)


IMG_8182


レッドカラントの花も
しずか~に咲いていました。


IMG_8185



太い木を見かける度に
脇道にそれて、
こごめないかな!?と
探索しています。


IMG_8190


ついに、
ビュート(丘)部分の登り口、
階段が見えると、
「わあ~い!」と走り出す姉妹。

(階段をみて、
ひょえ~!と思わない若さよ)


IMG_8191


階段を上り終えると、
ビュートのてっぺんの岩場に出ます。

地形の性質上、
見晴らし抜群で、
対面にある山のフォルムが
いつ来ても美しい。


IMG_8199


ほぼ360度のパノラマを
満喫しながら、
カンパーニュを頂きました!


IMG_8195


山菜の他にも
ちょっとずつ
草本植物の花が咲き始めました。


IMG_8202


下山時も元気いっぱい。
何も聞かずとも、
登るものがそこにあるから!!
と背中に書いてある娘ら。


IMG_8217


山からの恵みを
さっそく頂きます。

タラの芽もどきは、
米粉と片栗粉で揚げました。
(ゆるグルテンフリー、続けています)
こごみは、あく抜き中。


IMG_8226


今年は
とげが気にならず、
大人は美味しく
天ぷらそばを頂きました♪

一方、娘たちは
採るのは好きだけど、
食べるときはやたら慎重なのでした^^;
「えー、このとげ、だいじょうぶ~?」
食べてから言ってほしい💦



IMG_8228


芽吹きのエネルギーを
身体に取り入れて、
パワーアップできました♡

それでは、また

足のアーチを取り戻す♡

カテゴリ:
こんにちは。

ハワイにお住まいの
理学療法士・美尻部部長の
ローデン恵未さんが

簡単にできるのに
効果的な足ケア方法
教えて下さった4月。





放置していた(恥)
魚の目をケアしたり、
毎日、足ケアを続けています。





そしたら、
両足合わせて”立つ”と、
あわせて45度くらいはあった
外反母趾の角度が
20度弱になっていました~!
(親指がまっすぐになってきた)


足ケアで
関節が柔らかく
筋肉が緩んだのかな♪

足のアーチを取り戻そうと思ったら、
外反母趾まで好転して嬉しいです。



足ケアと並行して、
外からも足のサポートができる
インソール
部員の方が教えてくださいました。


小児科専門医・アレルギー専門医
9歳・7歳・2歳の子育て中
pedsmamaさんも
取り入れられていました♪





我が家は
私と夫が先にインソールを
使い始めました。

インソールを敷いて靴を履くと、
横のアーチがなくなっている
のがよくわかります。

二年間くらい使えるそうなので、
どう変わっていくか楽しみです。


IMG_8088


娘には、
同じメーカーのサンダルを。

足にもいいのに、
こんな大人っぽいサンダル
があって嬉しい♪

とうきうきな長女。

(気に入った靴は足によろしくない
と却下されていたので、
足によい靴=かわいくない
の方程式ができていました苦笑。)


IMG_8090



足ケアのアーカイブは、
美尻部で観られます🍑
気になる方は、
えみさんに連絡してみてくださいね。

それでは、また!

酸っぱい甘酒♪

カテゴリ:
こんにちは。

先日、
水キムチの乳酸菌の数
を聞いてビックリ!

今回は、
さとみさんの講座を
受けられなかったので、





なんとなく、
乳酸菌にアンテナが立っていました。

すると、
「麹本」に
甘酒を乳酸発酵させるレシピ
が載っていました。


麹本: KOJI for LIFE (日本語・英訳付)
なかじ
農山漁村文化協会
2020-03-25






玄米入り甘酒を使って、
1週間くらい待つと、
酸っぱ甘くなりましたよ。


IMG_8084


水キムチほど
乳酸菌が入っているかは
甚だ怪しいけれど、

おいしく、お手軽に
乳酸菌を摂りたい方には
おすすめしたい^^

それでは、また

お金の向こうに人がいる

カテゴリ:
こんにちは。

この週末に
木々が芽吹いてきました。


IMG_8047


まだ葉っぱが
ミニチュアサイズなので、
この時季にしかみられない
シルエットになります。


IMG_8052


木の花は
地味なものも多いけれど、
触感は見た目とギャップがあります。
写真の花も、
ビロードのように柔らかかった。


IMG_8050



週末の読書は、
宇宙兄弟と
田内学さん
「お金のむこうに人がいる」
でした。






ちょうど
同じようなテーマが
あがっていました。






未来のために、
お金をいくらたくさん準備しても、
働いてくれる人がいなければ
意味がないんだよ

と教えてくれる本です。

それでは、また

【Kindergaten】オープンハウス

カテゴリ:
こんにちは。

二女が8月から通う
キンダーガーテン(年長)の
オープンハウスに行ってきました。





半月前に、
今のキンダーの子から
招待状が届きました。

行ってみると、
そのお手紙の子がバディとなって
二女の面倒をみてくれました。

はじめは
もじもじしていた二女も
バディの子に
教室を案内してもらううちに、
居場所を得たという感じ。

先生による読み聞かせ
→工作の説明
→バディと工作
→つみき遊び




IMG_7930



なんか、
毎日、徒歩で通学していることが
よっぽど印象的らしくて、

それをきっかけに
親御さんから話しかけられることが
多くなりました。






今回のクラスは
やたら白人率が高くて
ちょっと心配ではあるものの、

長女が
同じプログラムの学校にいるおかげで
初対面の先生からも、
〇の妹ちゃんね!と言われて、

下の子は
何でもスムースに進んで
有難いなあ。

それでは、また

山菜採りハイク~つくし編

カテゴリ:
こんにちは。

週末には、
昨年、山菜採りに行った
McHugh Lake Trailに
山菜チェックに出かけました。








陽当たりのよい場所なので
そろそろどうかな~と思ったけど、
ちょっとまだ早かったな。

いち早く
つくしが生えていたので、
少々、拝借しながら、

クマ鈴をカラコロ鳴らして
少しハイキングすることになりました。


IMG_7792


長女がみつけた
ルピナスの葉。
真ん中に水を溜めて
きれいでした↓。


IMG_7795


唯一、
咲いていたのも
このルピナス1本のみ。


IMG_7798


雪か何かで
この冬に折れたっぽい木。
とにかく何でもよじ登る。


IMG_7801



海が見えるまで登る!
と言っていた娘たち。

ここ↓で見えたけど、
もっと登る!!

と先に進んでいき、
ちょっとした小高い山の上まで
歩いてきました。

そして、
登ると言っていたのに、
お腹すいたと文句言ってた(苦笑)


IMG_7802


家に戻ると、
長女とつくしのはかまをとり、
酢と塩を入れたお湯で
あく抜きしました。







IMG_7809


1分くらい茹でてから
お水にさらしました。

・・・食べない予感がしたので、
摘んだのはこれだけ。


IMG_7817



卵とじにしていただくと、
正直な感想が・・・

長女:卵はいいけど、
つくしは何か変な感じー!

二女:お代わりは
いらないかなーー!!

夫:つくしはこんなもんだったよね。



2



春の息吹(山菜)を身体に入れて、
パワーアップできたはず。

コゴミと
タラの芽風の木の芽も
楽しみです。

それでは、また

春本番~苗床から芽が出た

カテゴリ:
こんにちは。

ついに庭の雪が
解けてなくなりました。

雪がなくなると、
まぁ、汚れが目立つ。
・・・ゴミやら、砂やら。

だから、
歩道沿いに生えたつくしに
目がハートだったけど、
手がだせない(笑


IMG_7697


トマトや、
イチゴの苗を植えて
外に置いたら、
太陽が出ていない日は寒くて葉が萎れる💦
寒い日と、夜は室内に避難です。



IMG_7657


二女は
日課の水やりのあとは
そのまま庭遊び。





ある日は、
石のケーキを作っていました。


IMG_7703


外遊びをして
肌寒くなった長女は、

(アラスカの人は、
一桁℃で、もう暑い!
らしいです)


IMG_7720


自分でお湯を沸かして
紅茶を入れていました。


IMG_7691


そうこうしているうちに、
カブの芽が出た!
次に大豆の芽が、
その翌日には
バジルとネギの芽が出てきました。
嬉しそうに霧吹きする長女。


IMG_7714


ニンニクのプランターからも
緑色のものが
ちょろりと飛び出していました。

浪平さんの髪的な儚さ↓。
これは、果たして
ニンニクの芽なのでしょうか?


IMG_7718


太陽が出ると
喜ぶこの頃なのでした。

それでは、また

種まき

カテゴリ:
こんにちは。

玄米の芽が出るのが
冬場より早くなりました。
命を頂いている実感が増します。
感謝!!!


IMG_7592


今週は、
氷点下(℃)に
下がらなくなる予報なので、

家庭菜園のための
種まきをしました。


IMG_7601


こないだ
地域のガーデンフェアで
家庭菜園のやり方を支援してくれる団体が
種をシェアしてくれたバジル2種

ヨモギ
青じそ
赤しそ
カブ
ケール
大豆
をまきました。

このほかは、
無理せず苗で購入予定です。


IMG_7606


娘たちが
指で穴を開けて、
種を2-3粒、
ぱらりと落としています。

大豆は、
種が大きいから
なぜか娘たちがわいわいと興奮!


IMG_7609


壊れたプラスチックケースを
ひっくり返して、
簡易的な温室にしてみました。
これでよいのかは謎です(笑)


先日買った種イモ
小さな芽が出てきたので、
もう少しがっつり生えてくるまで
待ってみます。


IMG_7614


余ったバジルの種は、
ふわふわケーキで使った
卵の殻に撒いて、
食卓で栽培できるのか
実験してみます。


IMG_7616


そうそう
昨年、埋めたニンニク
うんともすんとも言わず(苦笑)

出てこい、出てこい!
トトロ気分で待ってみます。

それでは、また

アースデイ

カテゴリ:
こんにちは。

二女が
散歩中に拾ったもので
トトロを作ったそうです。
目はウワミズザクラの実です。

一番、
興味をもっていたのは、
ヤナギの仲間の花芽でした。
(写真の左下)


IMG_7559



(今更になってしまいましたが💦)


アースデイには
長女は学校で
ゴミ拾いをしてから、

この週末に
地球のためにやることを
三つ書いてきました。

マザーズコーチングスクール認定
マザーズティーチャー
飯塚舞さんが、
20種類の小さな行動
紹介くださっています↓


 


こんな本もあります。

ちきゅうのためにできる10のこと
メラニー ウォルシュ
チャイルド本社
2009-01-01







娘が学校で書いてきたなかに
プラスチックを減らすことが
挙げられていました。

4歳のころ、
レッジョ・エミリア教育の学校で
プロジェクト活動をしていたので、
これをきっかけに
母娘でプラに関心を寄せる
ようになりました。





ちょうど、
量り売りのお店
アースデイのイベントをしていたので、
娘たちと行ってみました。

瓶につめて帰って、
また瓶を持ち寄れば
中身だけ買えるお店だと
紹介してみました。

娘、しげしげとみていました。


IMG_7563


外では、
焚火に、素朴な遊び、
そして地元の音楽家さんが
バイオリンやギターを
奏でてくれました。

なんだろう、
こういうお店に来る人や
クライミングジムに来る人の
雰囲気って、
とっても独特だなあ
と、いつも感じます。

長女は、
大きめフラフープにハマって
のっそりのっそりと
回し続けていました。


IMG_7566


今回、
歯磨き粉がタブレット
なっているものが
目に入りました。


IMG_7567



自作した歯磨きと違って辛くない!

このタブレットは
一般的な歯磨き粉より割高なので、
贅沢品の扱いかな~

フロスも、
中身だけ買えるのが嬉しい!






・・・と
話がとっちらかってしまいました。


エコのプロ、
おうちモンテッソーリの
田草川かおるさんが
アースデーに読みたい本
ご紹介くださっています。





購読している
子ども新聞にも、
レイチェルカーソンの特集や
コンポストの可否についてのディベート記事
など、興味深い記事が盛り沢山でした♡

この日、
夕食と、お風呂は
蝋燭を灯して入りました。

それでは、また

【小学校】ELLサービス

カテゴリ:
こんにちは。

先日芽生えていた
クロッカス?水仙?が
もうつぼみをつけていました。


IMG_7478


ここは海に近く
粘土みたいな
泥のような土地なので、
自分で柔らかい土を入れないと
植物が育ちにくい気がします。


IMG_7470



ハワイのえみさんに教わった
醗酵餡子を使って
いちご大福を作った二女。

一番大きないちごを選んで
餡子も欲張ったので、
もはや餅クレープ状態です(笑)。

(注:口育的には、
こうやって舌を出しちゃうのは
要注意行動ですよ、父母の皆様。↓)





えみさんの美尻サロン、
募集が始まっています♡







さて、本題に。


長女は算数が得意で
同じクラスの2年生の内容を
一緒にやらせてもらっている一方で
(オルタナティブ教育だからか、飛び級はないみたい)、
英語の文法(エンコーディング)が怪しい。


読む(デコ―ディング)のは得意です。
フォニックスを
ご家庭で楽しみたい方は
りささんの講座がお勧めです。





話を戻して、

前回の長女の面談のときに、
担任の先生方(二人いる)に
長女のELL(英語教育アシスト)を
つけてほしいなと
アピールしてありました。


先日、
ついにELLの先生を
つけてくださることになりました(祝)。

私が日本語で
(目をつりあげながら)英語を教えるより、
英語で英語を習った方がよいものね。


週二回、
お昼休みの30分間、
専任の先生とマンツーマンで
ライティング(文法)を教わっています。


授業を抜けなくてよい
配慮をしてくださる先生方に
感謝しかないです。


たぶん、
前置詞が苦手なのはわかってきたので、
家で復習サポートするような
声かけをしてみようと思います。


身体メンテと同じで
できないわからないと悩み続けるよりも、
助けて!って周りに言ってみると

幸いなことに
いつも手が差し伸べられて、
一人でもがくより、
ずっと早く解決できています。





何かに困っておられる方は、
ピンと来るかたに
助けを求めてみてね。

それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×