カテゴリ

カテゴリ:動物/植物

カテゴリ:
窓際(キッチン)ガーデニングの収穫時期が来ました~。まだ(気温が)温かいから、収穫してもまだ生えてきそうな予感。

まず、大きく育ち過ぎた紫蘇の葉。脇芽も出てきているようなので、大きな葉を全部収穫して、ウニもどき巻き寿司にしました。紫蘇の香り、幸せ~♡娘にも、匂いだけおすそわけ。

バジルもたわわに葉が茂ったので、松の実をゲット。ジェノベーゼを作ってみよう。

間引きそびれて大変なことになっているイタリアンパセリ。こちらは中東料理のタブーレに入れて、頂こう。

料理にちょこっと添えるのに便利だなと思う植物は、ローズマリー、パセリ、紫蘇、チャイブ、コリアンダー、ミント、チコリ、二十日大根、ぷちトマト、スプラウト(貝われ大根とか??)、レモンあたり。ほかにも興味で、コーヒーの木も育ててみたい!次は、これらをまいてみようかな。庭にはたけを作ろうか、それともキッチンガーデンのままでいこうか、、、ぶつぶつ(^^;)


カテゴリ:
家に出没するクモには、私が把握できる限りでは3種類がいる。まずは、ハエトリグモみたいな見た目も可愛い系のクモ。2つめは、あっついガレージのなかに巣を張っている足の長いクモ(あの暑さのなかで生きていることに敬意を払い駆除せず)。最後は、成虫だと足を含めて3センチくらいの巣を張らないタイプのクモ。

この最後のクモは、感覚的に鳥肌が立つ系で、ひと月に一度くらいのペースで見かける(ときどき外でも歩いてる)。しかも、ときどき子グモをまき散らすので、可愛そうだけど夫に頼んで駆除。子グモは、壁の床のモールディングの上に一定間隔で??配置されてたりするから、侵略されてる気分がしてとってもいや~(> <)!こいつらが大きくなって、順番に出没して。。。と思うと、うぎゃ~!

生物みな等しい命。しかも見てくれで差別すなーと、どこかから声が聞こえてきそうですが。。。^^;、種を突き止めて毒がないか調べる気持ちもおきません。そんなびびりなつぶやきでした。

窓際ガーデン

カテゴリ:
ようやっと苗の植え替えをしました。少しずつ料理に使いながら間引いています。窓辺にわいわいと並んで、賑やかになりました~。アマゾン苗たちも元気!


シソ発芽

カテゴリ:
先日、アマゾン種が発芽した記事を書いた日に、とうとう紫蘇が発芽~(写真、左下の鉢)!!今回もたったひとつ。いつもひとつしか発芽しないのはなぜ~???


アマゾンの種2種類(同、右上下の鉢)も少しずつ成長中。マメ科の方は葉がふんわり柔らかく、夜には葉を閉じます。そろそろ植え替えせねば!




アマゾンの種~発芽

カテゴリ:
先日、リベンジしたアマゾンの種。6月30日に(たった4日で)発芽。メモには、Pithecellobiumとあって、マメ科の植物のようです。葉っぱもそれっぽい。もう片方は未だ発芽せず。


紫蘇が発芽しないのが寂しい。部屋の温度のせいかな~???出てきて~(> <)

葉の先の葉と紫蘇の種

カテゴリ:
お友達から株分けしてもらった植物を植え替えしたら、ギザギザの葉っぱが出現。さらの葉っぱの先から、ちび葉が出てきました。マザーリーフなのかな?


別の友人からいただいた紫蘇の種を撒きました(右側の鉢 6/24)。アマゾン種も2つだけリベンジ。出てこい出てこい!

アマゾンの種~芽生え

カテゴリ:
先日、アマゾンの種を6種類まいた。それから数日、5月14日にいち早くバジルが発芽。続いて、18日にイタリアンパセリとアマゾンの種6番が発芽。その後は、何も発芽せず・・・。アマゾンの種ならわかるんだけど、買ったチャイブの芽が出てこなかった。なぜだ??


アマゾン6番(↓)は、Gjoanraという情報がついていました。このまま生き延びてくれますように☆


アマゾンの種

カテゴリ:
大学に勤める友人が研究室での掘り出し物だそうなアマゾンの種(6種類)を分けてくれました。友人の家ではもう芽生えた~という朗報をきいて、貴重な種をうっかりだめにしちゃう前に~(汗)と、夫と種を撒きました。ついでに、キッチンガーデンを始めようと、ハーブ3種の種も。どうなるか、わくわくどきどきですな~


飲み込めない?

カテゴリ:
ある日の夕方の散歩中、池のほとりにアオサギの仲間?がいました。魚をゲットしたらしく、何度も向きを変えては飲みこもうとする。が、大きすぎるのか何なのか、一向に飲み込まない。そのたびに、水に魚をつけては、飲み込む体勢に。わたしが観はじめてからかれこれ5回以上やってるけど、まだ飲み込めず・・・。でも、諦めたくないらしく、ずっとずっと魚を洗っていたのでした。


こっちも待ち切れず、その後を見届けられず(^^;)

巣だったハト

カテゴリ:
先日、抱卵してると思ってたら、いつの間にか孵って、羽をばたばたしてる~と思ってみてたら、もう巣だって、うちの裏庭に遊びにきてました。といっても、その巣の子か分かりませんが(^^;)。芝刈りをさぼっているので、餌が豊富な我が家の庭なのでした(笑)。。。2週間は早すぎます。手前が幼鳥(↓)


幼鳥のが親よりぷっくりしてて可愛い:


親は小顔:





このページのトップヘ

見出し画像
×