タグ

タグ:おこづかい

アクセサリー作り

カテゴリ:
こんにちは。

最近は、
納豆やキムチ作りが
自然とできるように
なってきました。

この日は、
韓国系スーパーで気になっていた
黒豆の納豆を
仕込んでみました。

完成すると、
糸ひく納豆になりました。
発酵中に大豆より乾燥しちゃうけど、
味も納豆でした♪


IMG_9704


さて、本題に。

トレぺ芯で工作すると、
二女はいわゆる工作
をするんだけど、


IMG_9667


長女は、
巻き髪をしたいと、
ロットの代用を
一生懸命するくらい
美容が大好きな様子。


IMG_9665



先日はじめたおこづかい。

3週目にして、
小銭がなくなり、
親側が支払えなくなりました(苦笑)。

コロナ以降、
現金で払えない店が多くて、
小銭をどう調達したらいいのだろう。

仮想通貨みたく、
家庭内通貨を発行して、
つかう/寄付するときは、
親がドルと交換とかやってみようかな。





そうそう、
高校生のお子さんの
一年間のおこづかいを
年度初めに振り込みするという方法を
されていることを
飯塚舞さんが教えてくださいました。
先輩ママさんのリアルなお話、
とっても参考になります♪





長女の「つかう」の記録。

最近は、
長女が欲しいものを
市場調査しはじめて、
店舗に行ったりしています。

娘が買いたかった
アクセサリーの価格を調べにいくと、
ピアスしかなかった
(イヤリングがない)ことが分かり、


ビーズ屋に行きたい


と言ってきました。

話し合いで、
イヤリングの土台は
親が出すから、
使うビーズは
自分のおこづかいで買ってね。
と纏まり、購入。


あーでもない、
こーでもない
とデザインを考えて、、、


IMG_9696


最終的には、
イヤリングがいくつか出来上がり、
アイドルになりきって
踊っておりました。


姉妹で、
同じビーズで作ったけど、
違うデザインに仕上がって、
興味深かったな。


IMG_9705


二女は、
左右対称で指輪を量産。
るんるんスキップしていました^^


IMG_9711


欲しかったピアスの
1/10の値段で出来たことを
確認した長女。

お金の使い方が
どうなっていくのか
観察していきます。


それでは、また



娘とのおこづかい会議

カテゴリ:
こんにちは。

トマトとイチゴの実が
つきましたよ。


IMG_9305


毎日、
水やりしていると、
植物のコツコツと成長していくさまに
はっとさせられます。



IMG_9366


そんな植物たちに
お尻を叩かれて~


先日、
夏季バイトと称して、
おこづかいを導入しました。





とりあえず
お手伝いは始めたものの、

おこづかい制度の詳細について
娘と話し合いをしていなかったので、
後手ではありますが^^;



田草川かおるさんの
おうちモンテのマネー教育と、





こちらの本
子どもにおこづかいをあげよう!
を参考にさせてもらいまして、


娘の意見とのすり合わせ
の場をもってみました。


はっ、最新版が出ている↓。
何が違うんだろう!?



最新版 子どもにおこづかいをあげよう!
藍 ひろ子
主婦の友社
2020-09-11







ちなみに、
こちらの本による
おこづかいプログラムでは(p81参照)、

おこづかいは、
この4カテゴリーで
構成されていました:

・ほしいもの(wants)
・必要なもの(needs)
・貯金(save)
・寄付(give)



キッズマネーステーションさんで↓、
プロの方から学べると思いますので、

詳細については、
本を購入したり、
講座を受けてみてください~^^。






我が家ではまず、娘たちに
お金に慣れ親しんでもらいたい
ので、

今はこれらのうち
「必要なもの」分はカット
して、渡すことにしました。



1.基本のおこづかい

こちらは、

・自分のことは自分でやる(自立)
・生活習慣・宿題などを自己管理する(自律)

に対して、
毎週定額で支払うことにしました。

娘に
この二点について説明してから、

自分の心と身体を大事にするには
どんなことができるか?
聞くと、、、

・お米、お肉/魚、野菜をバランスよく食べる。
・朝9時までに、ルーチンを終わらせる。
・お風呂に入る前に、かたづけをする。
・夜8時半までに、ベッドに入る。

(今は明るすぎるので、冬より1時間延長中)
・約束を守る。

を挙げてきました。

ストイックすぎじゃない!?
と、わたくしちょっとひきました(苦笑)


これだけだと、
支給されたおこづかいを
3つのカテゴリーに仕分けたら、
今、彼女が欲しいものを買うまでには
一年間ほどかかりそう。


なので、
夏休み中に買えるチャンスをと思い、
夏季バイトを試行運転する
ことにしました。




2.夏季バイト

こちらは、
貢献と信用に対して支払います。

わたしがやってもらったら助かる家事(貢献)、
かつ、
娘たちがこれまでも
時々やってくれていた家事をチョイス。

当面は、

・食洗器の食器を空にする。
・ベッドメイク


を姉妹で1つずつ分担してもらう
ことにしました。

これは
7日間連続でしないと(信用)
(事前にできない理由を申告すればOK)
支給されないので、

やる気がでなくてできなかったときの
リカバリーオプションとして、

もしくは
もっと稼ぎたい場合のために、

・週末に朝食を作る。

を少しだけ奮発した価格で
付け加えておきました。
毎朝は、わたしが付き合いきれない(笑)


洗濯物畳みは
絶望的に嫌い&苦手ぽい(笑)けど、


朝食作りなら↓
割と苦も無くやれることみたいなので、
本人は乗り気でした。





どうしたら、
おこづかいやバイト代が減額されるか
お互いに確認を取り合いながら、

決めたことを紙に書いて、
貼っておくことにしました。

(親から見て
信用度があがったら、
前払い制もアリにしようかな。

今後の仕事内容によっては、
娘が機械に投資して、
自分で労働せずにバイト代を
もらってもよいわけだし)

それから、
3つのカテゴリーに分ける
空き瓶の準備をしました。


IMG_9323



瓶が準備できたら、
3つのカテゴリーについての
説明をしました。


つかうは、
既にほしいものがあり、
本人が値段も把握しているので、
すんなりOK。



ためるは、
絵本「ふしぎなたね」
に慣れ親しんでいたので、

一年間貯めておいたら
親が増やしてあげる話をすると、
本人、ラッキー!とにんまり。



ふしぎなたね (美しい数学)
光雅, 安野
童話屋
2017-01-25





あげる(寄付)は、
何かと親が寄付しているのを
見ているので、
地球や、動植物や人のために
あげることに賛成らしい。

寄付先は、
子ども新聞の世界情勢の欄に
野生動物が困ってる記事が
載っていたそうで、

寄付したい先をみつけたら
報告してくれるそうです。

娘から言われたら、
寄付先に詳しい周りの方々に
助けてもらいます。



いざ、支給。


長女に、
夏季バイトをはじめてからの
支給額を計算してもらい、
お金を3つのカテゴリーに
仕分けてもらいました。

コインに
このお方↓が載っていて、
ちょうど子ども新聞の表紙と
同じ人だったことに
興奮してた(笑)


IMG_9348


今回は
2週分だったので、
なかなかの金額に。

コインは、
3つの瓶に躊躇なく
ほぼ均等に仕分けると、

5ドル札を
貯めるに回すか、
使うにいれておくかで
相当悩んでおり、

最終的には、
使うに入れていました。
早く欲しいんだもんね♪


IMG_9336



そんな長女が
打ち合わせ後に一言:


今年からサンタさんに
お金をプレゼント
してもらおうかな~。

そしたら、
自分が本当に欲しいもの
買えるじゃん。


それいい、母もラク!(笑)



二女は、
上記の簡易版で、
単価をワンコイン分安く設定。

一年生になったら、
同じ金額で支給することを約束したら、
あっさり納得してくれました。

アメリカは基本は
毎年給料が上がっていくので、
学年が上がったら、
単価をあげる予定。

上げ幅は、
企業でやってるみたいに
賃上げ交渉をしてもらおうかな。

一番、困っているのは、
我が家に小銭がほとんどないこと(笑)
普段、現金を使っていません。


始めたばかりだから
嬉々としてやっているけれど、
これからどうなるのか
わたしは観察を楽しみます。

それでは、また

娘たちの夏季バイト

カテゴリ:
こんにちは。

先日、
愛犬を預けていた
ペットホテルに行くと、
ノウサギがいました。


IMG_9007


柵の向こう側は
安全って知ってる
賢い子でした。

一応、
いつでも逃げる気
まんまんでフリーズしてる。


IMG_9011



さて、最近、
ふわふわケーキを
自作できるようになった長女は
ベイクセールをしようかな~と
商売っ気が出てきました。
(わたしが見習いたい)





そうそう、娘たちが
こんなに自立してきたのは、
田草川かおるさんから
モンテマインドを学んだおかげです。
7月から連続講座がはじまりますよ~↓↓






話を戻して、
お金リテラシー低めの
わたくしにもできる一つとして、
まずは稼ぐ部門、第一歩!

アメリカの古典
レモンをお金に変える法
という本を渡しておきました。
(何せ、小学校でしょっちゅう
ベイクセールやらポップコーン販売など
資金集めをしているので)


新装版 レモンをお金にかえる法
ルイズ・アームストロング
河出書房新社
2005-05-21



何やら、
ちらちらと読んでいた長女が
お店を開きました(笑)


IMG_9034


冬場にのんでいる
ビタミンDの錠剤や
カカオニブを葉っぱに並べて
クオーターコイン1つ(25セント)で
売っているそうです。


誰かが喜んだり、
ハッピーになることをすると、
その誰かがお礼にお金をくれるんだよ
と言ってみると、、、


今度は、
ミント水、
リンゴの花水、
桜の花水
が追加されました。


IMG_9169


偉そうなことを
言ってしまった手前、

夏休みは、
母が代わりにやってもらったら嬉しい家事:
・食洗器を空にするおしごと(長女)
・ベッドメイキング(二女と私)

を、7日間続けたら(=信用)
貢献の対価として、
お給料(おこづかい)を
支払うことにしました。

長女は、一人でするから満額、
二女は、わたしと一緒にするから、その半額を
支給しようと思ってます。


ずっと前に、
モンテの相談を送ったら
なんと回答いただけたことがあり、





特定の家事に
給料は支払われるけれど、
他のことは手伝ってもらえなくなるかな、
なんて心配もあったけど、
どうやら杞憂だったようです。

ついに、
苗を植栽したのですけれど、
朝晩の水やりを
すすんでやってくれる二人。


IMG_9154



「たっぷりお水をあげてね」
といっても、
けして、わたしの思い通りには
あげてくれないけれど、

「ひとつの苗に5秒ずつ水をあげてね」
というと、
ばっちりあげてくれます。

子どもという生き物は、
Adタイプなのか!?





それでは、また。

このページのトップヘ

見出し画像
×