タグ

タグ:湖

South Fork Valley Trail ~二つの湖

カテゴリ:
こんにちは。

アメリカの独立記念日には、
ハイク仲間のご家族は
パレードを見にいくそうなので、

我が家だけで、
Eagle Riverにある
South Fork Valley Trailへ
行ってきました。





風が寒い~と言いながら
歩き始めます。

今回のコースは、
起伏はそんなにないのだけど、
とにかく歩く距離が長い
とのことで、

娘たちの
気分転換のスナックほか
水と食料を
気持ち多めに持っていきました。


IMG_3814


苺など
実をつける植物の花は
いつもチェックする(笑)
秋が楽しみ。


IMG_3815


サーモンベリーを思い出す
鮮やかな色の花。


IMG_3816


二つの山の
登山口を通り過ぎ、
川を渡りました。


IMG_3820


倒木が立派。


IMG_3823


永久凍土があるから
トウヒは地中深くに根を張らず、
横へと板根を広げるそうです。
・・・これかあと
しげしげと眺めました。


IMG_3824


ここからしばらくは
コバエ(日本でいうヌカカみたいなの)と
蚊柱に襲われて、

長女が
どうして蚊がこの世にいるのか~!と
怒りながらも、大泣き。


IMG_3828


トレイルは
土が踏み固められて
だんだんと水が流れるようになって、

それを避けようと
人はその脇の草木の上にのり
またそこが水浸しになり、
さらに脇に避け・・・

そんな風に
荒れていきます。

その補修作業を
女性二人が手作業で
土を掘り、
木道を設置してと働いていました。
(感謝)


トレイルのずっと向こうに
娘たちが楽しみにしていた
岩場が見えてきました。

IMG_3837


大きな岩の上を歩くのが
マリオゲームみたいと
駆けだす二人。
どちらがピーチ姫役になるかで
言い争っています(笑)


クモの巣がたくさんあるからね
と言いおいて、
ずんずん進んでいく二女。


IMG_3840


地衣類がみっしり
生えています。


ノーザンライツ (新潮文庫)
道夫, 星野
新潮社
2000-02-29



星野道夫著の
ノーザンライツで知ったのですが、

人間が核を使うようになってから
根はなく雨から養分を吸収する
地衣類には、
放射線が貯まっていて、

それを食べるカリブー、
それを狩猟する原住民の身体に
放射能が蓄積されているそうです。


IMG_3844


ついに
トレイルの目的地である
イーグル湖に到着。

モアナとリトルマーメイドに
なりきって岩場に座る娘たち💛


IMG_3851


イーグル湖(乳白+緑色)の隣には、
シンフォニー湖(透明)がありました。

お隣なのに、
水の色が違って、
別の水源だからなのかなあ。

IMG_3860


水をみると、
手に触れたい二人。
やっぱり冷たいとか
呟いています。


IMG_3867


行きに気になっていて
テーブル型の岩。


IMG_3870


帰るときには、
同じようにハエ・蚊に怒りながらも、
風が吹くと
虫たちがいなくなることに気が付き、
風に感謝と、
もっと吹いてと祈っていました。

それから、
ハエや蚊をつかまえるために
カメレオンの蚊取りロボを作ろうと
姉妹で盛り上がり、
松ぼっくりを集めたりしていました。


IMG_3875


今回は16kmもの
道のりでした。
素直に、疲れました。

それでは、また

湖面でアイススケート

カテゴリ:
こんにちは。

週末は、
お友達と一緒に
湖にアイススケートに行きました。

IMG_6463


ここでは氷の整備は
されないようなのだけど、
幸い湖面には雪もなく、
とってもいい感じ。








お友達パパさんが
氷の厚さをチェックして
みせてくれました。

こちらのスクリューは
5インチ(12.7cm)あるそう。
これを氷にねじ込み、
途中で水が噴き出すか否かで
安全性をチェックできるとのこと。


IMG_6492


湖沿いの家は豪邸が多く、
船着き場にボートや
水上機があったりしました。

湖の上では、
アイススケートをする人、
犬を連れてアイスホッケーの
練習をしている人、
釣りをしている人、
氷の上をバギーで走っている人、
雪用自転車で走っている人
などなど、
人それぞれ、楽しんでいました。

犬を連れてきている人も多く、
愛犬は
他の犬とあいさつしつつも、
その飼い主に愛嬌を振りまくのが
楽しくて仕方がないようでした。
(その場にいる人全員に
挨拶にいく愛犬^^;)


IMG_6469


テントを張って
魚釣りをしているあたりには、


IMG_6500

ハクトウワシが
スタンバイしていて
おこぼれを狙っていました。

IMG_6495


アメリカは何でも電動。
氷に穴を開ける道具も
ういーんと
パワフルに開けていました。





雪の上では、
みじんも引っ張ってくれない
愛犬ですが・・・





氷の上では、
なぜか三人の子どもたちを
ぐいぐい引っ張っていました。


IMG_6489


雨でびしょぬれになりましたが、
アイスリンクよりも
わたしは楽しくて、
身体がぽかぽかになりました。

次のチャンスには、
ラグーンでも滑ってみたいです。





それでは、また

湖へのハイキング~Carter Lake Trail

カテゴリ:
こんにちは。

連休最終日は、
晴れ間を求めて南へ。
Carter Lake Trailに向かいました。





晴れてくれた。
夏の名残りみたいな空。

IMG_4583

雨が多かったので、
影が嬉しい。

IMG_4584

きのこをチェックしながら
湖に向かって、
斜面を登っていきます。

IMG_4595

途中、
小川を渡る分、
プラス、雨水がトレイルを流れているのを
何度も越えて、進んでいきます。


IMG_4609


ついに、
左側に湖が見えてきました。
駆けだす娘たち。


IMG_4613

ついに、到着。
愛犬は、
小川は怖がったけど、
湖には入る。

IMG_4621

帰るときには、

IMG_4644


愛犬も
小川を渡れるようになって、
泥まみれの足を洗えました。


IMG_4661


今日も、
楽しく運動できたことに
感謝です。

それでは、また

このページのトップヘ

見出し画像
×